AQUOS R7のドコモ版(SH-52C)は198,000円!いつでもカエドキプログラムでの負担額は114,840円

ドコモから7月下旬以降発売予定となっているAQUOS R7 SH-52Cの価格がドコモオンラインショップに掲載されました。総額は198,000円で、いつでもカエドキプログラム利用時は4,993円×23回(初回のみ4,994円)で負担額114,840円です。

一括払い 198,000円

36回払い 5,500円×36回
24回払い 8,250円×24回
12回払い 16,500円×12回
いつでもカエドキプログラム 4,993円×23回(初回のみ4,994円)
分割支払金(24回目)83,160円
お客様負担額114,840円

AQUOS R7

AQUOS R7の主な特長

  1. 1インチイメージセンサーを搭載したライカカメラ社監修のカメラがさらに進化当社従来機比で集光量が約1.8倍、 AF速度が約2倍に向上
  2. 1Hz-240Hzで駆動する当社独自のOLEDディスプレイ「Pro IGZO OLED」を搭載AIによる超解像技術やフレーム補間により、 高精細でよりなめらかな表示を実現
  3. 5GのDual Connectivityに対応し、 AQUOS史上最高速の通信速度を実現

スペック表

OS Android 12
SoC Snapdragon 8 Gen 1
RAM 12GB
ストレージ 256GB
外部メモリ microSDXC (最大1TBまで)
ディスプレイ 約6.6インチ 1,260×2,730 (WUXGA) Pro IGZO OLED
メインカメラ 4,720万画素
F値1.9レンズ[焦点距離19mm相当]
フロントカメラ 1,260万画素
F値2.3レンズ[焦点距離27mm相当]
バッテリー 5000mAh
サイズ 未発表
重量 未発表
対応バンド [5G NR]
sub6: n3 / n28 / n77 / n78 / n79
ミリ波: n257
[4G LTE]
FDD-LTE: 1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 7 / 8 / 11 / 12 / 13 / 17 / 18 / 19 / 20 / 21
TD-LTE: 38 / 39 / 40 / 41 / 42
[3G]
W-CDMA: 1 / 2 / 4 / 5 / 8
[2G]
GSM: 850 / 900 / 1800 / 1900

参考情報

 記事をツイートする  記事の反応を見る
OREFOLDERの最新情報をお届けします
author icon
orefolder
OREFOLDER編集長。
1979年静岡県清水市生まれ、現静岡市清水区在住。

様々な巡り合わせから、このサイト1本で生活してる氷河期世代の一人。ガジェットに限らず広く浅く様々なものに興味があります。
⇨orefolderの記事一覧