AQUOS wish2 発表 – シンプルで飾らない、Snapdragon 695搭載で2年間のOSアップデート保証つき

シャープは5月9日、「AQUOS wish」シリーズの第2弾「AQUOS wish2」を発表しました。取り扱いは現在のところドコモからのみで、2022年6月下旬以降発売予定です。

AQUOS wish2

AQUOS wishからの変更点としてSoCがSnapdragon 480 5GからSnapdragon 695 5Gになりました。これによりCPU性能が約33%、GPU性能が約19%向上とのことです。そのほかRAMは4GB、内蔵ストレージは64GBで変わりありません。

5.6インチのHD+ディスプレイに1,300万画素のアウトカメラと800万画素のインカメラを搭載します。防水/防塵はIPX5/IPX7/IP6Xに対応。

2年間で最大2回のOSアップデートのサポートもあります。AQUOS wishはAndroid 11で発売でしたがAQUOS wish2はAndroid 12で発売なので、OSアップデートが1回多いかもしれません。

カラーはオリーブグリーン、アイボリー、チャコールの3色展開で、ドコモ版にはコーラルもあります。また、先代機種の「AQUOS wish」を継承し、マットなさわり心地を実現します。

スペック表

OS Android 12
SoC Snapdragon 695 5G
RAM 4GB
ストレージ 64GB
外部メモリ microSDXC (最大1TBまで)
ディスプレイ 5.7インチ 1,520×720 (HD+)
メインカメラ 1300万画素
フロントカメラ 800万画素
バッテリー 3,730mAh
サイズ 147 × 71 × 8.9mm
重量 162g

参考情報

 記事をツイートする  記事の反応を見る
OREFOLDERの最新情報をお届けします
author icon
CloNis
自分の好奇心を満たすために行動する大学生! 行動基準はよくもわるくも「おもしろいか、おもしろくないか」になりがち。スマホはGalaxy Z Fold 3を愛用中。スマートウォッチはWena3、一眼レフはSIGMA fp Lというニッチでコンパクトな装備に落ち着いています。最近は出先での執筆環境を探求中です
⇨CloNisの記事一覧