ゲーミングスマートフォン「Black Shark 4 Pro 日本モデル」の一般販売開始!89,980円

ブラックシャーク科技ジャパンは4月26日、eSportsに最適化された5G対応のゲーミングスマートフォン「Black Shark 4 Pro」日本向けモデルの一般販売を開始しました。

ビーラボの運営するGlimpseのほか、Amazon等でも販売されます。価格は89,980円。

Black Shark 4 Pro 日本モデル

  • Qualcomm® Snapdragon™ 888
  • LPDDR5 RAM + UFS3.1 ROM
  • 最大120Wの急速充電、4500mAhバッテリー
  • 触覚制御を満足させるマグネット式ポップアップトリガー
  • リフレッシュレート 144Hz
  • タッチサンプリングレート 720Hz
  • ゲーム用に設計されたOS JOYUI12.5
  • プロフェッショナルゲームシステム:Shark Space 4.0
  • 6.67インチSamsung E4 AMOLED(有機EL)
  • アップグレードされた第二世代「サンドイッチ」液体冷却システム
  • 感圧タッチ機能:マジックプレス
  • 「DXOMARK」オーディオランキング1位のデュアル対称ステレオスピーカー
  • スマートアシスタント-SharkChan

Snapdragon 888、LPDDR5 + UFS3.1

Black Shark 4 Proは、QualcommのフラッグシッププロセッサであるSnapdragon 888を搭載。BlackShark3に対し、CPUパフォーマンスで最大25%、GPUグラフィックスレンダリングは最大30%UP、第6世代AIエンジン計算能力が最大70%UPし、少ない消費電力で非常に高速な処理能力を発揮します。

また、LPDDR5ROM とUFS 3.1RAMを備えており、高速なデータ転送処理を行うことができます。6400Mbpsの帯域幅では、メモリ速度が16%向上し、アプリの読み込み速度が20%向上します。

アップグレードされた「サンドイッチ」液体冷却システム

Black Shark 4 Proは、内部コンポーネントを挟む「サンドイッチ」構造を有した2つの液体冷却ユニットにより、全体の放熱力が前モデルより30%増加しています。

バッテリーは4,500mAhの大容量を搭載します。充電は急速充電120Wまでの充電機能を備えており、100%までの充電時間は僅か15分です。

最大144Hzの6.67インチAMOLEDディスプレイ

ディスプレイは6.67インチでSamsung E4 AMOLEDディスプレイを採用。前モデルのE3に比べ消費電力が15%削減された省電力ディスプレイです。

リフレッシュレートは最大144Hzを誇り、ゲーム以外の画面表示も120Hz、90Hz、60Hzの3つから選ぶことが可能です。タッチサンプリングレートは最大720Hz(複数指でのマルチタッチは360Hz)で、Black Sharkは業界で最も短いタッチ遅延時間8.3msという驚異的な数値を実現しました。

また、「MagicPress」と呼ばれる感圧タッチ機能(3Dタッチ)がある感圧ディスプレイを搭載しています。物理的なポップアップトリガーと同じように、好きなボタンにマッピングし、強く押した時にマッピングしたボタンの機能が作動します。

スマートアシスタント-SharkChan

Shark Chanは、あなたと対話できる視覚化されたスマートアシスタントです。 設定で目覚まし時計、壁紙、充電中に現れ、壁紙にいるShark Chanをタッチすると反応してくれます。さまざまな感情を持っているので、怒らせないように気をつけてください。

主なスペック

OS JOYUI 12.5
CPU Snapdragon 888
RAM 12GB
ストレージ 256GB
外部メモリ なし
ディスプレイ 6.67インチ 2400×1080 (FHD+) AMOLED
リフレッシュレート 144Hz、タッチサンプリングレート 720Hz(マルチタッチサンプリングレート360Hz)
メインカメラ 64MP+8MP超広角+5MPマクロ
フロントカメラ 20MP
バッテリー 4,500mAh
QuickCharge 4.0 + 最大120W対応可能
サイズ 約163.83 × 76.35 × 10.3 mm
重量 約220g
防水 IPX2
SIM デュアル Nano SIM カード
対応周波数帯 2✕CA、3✕CA、4✕CA、5✕CA; EN-DC
WCDMA:Band 1/2/4/5/6/8/9/19
LTE-FDD:Band1/2/3/4/5/7/8/18/19/20/26/28
LTE-TDD:Band34/38/39/40/41
5G NR:Bandn1/n3/n8/n28/n41/n77/n78/n79
 記事をツイートする  記事の反応を見る
OREFOLDERの最新情報をお届けします
author icon
orefolder
OREFOLDER編集長。
1979年静岡県清水市生まれ、現静岡市清水区在住。

様々な巡り合わせから、このサイト1本で生活してる氷河期世代の一人。ガジェットに限らず広く浅く様々なものに興味があります。
⇨orefolderの記事一覧