Xiaomi Pad 5をMIUI 13に更新!フローティングウィンドウの強化でソシャゲの周回やSNSなどがはかどる!?

ここ最近、Xiaomi端末のいくつかでAndroid 12ベースのMIUI 13が配信されています。筆者のXiaomi Pad 5にも配信されましたので実際に更新してみました。主な変更点はアプリの横画面表示に最適化、アプリ使用中でもDockの呼び出し可能、フローティングウィンドウの強化、壁紙の追加です。

追記:Xiaomi Pad 5に配信されているMIUI 13はAndroid 11ベースでした。(Android 12ベースのMIUI 13もあります。)

アプリ使用中でもDockの呼び出しが可能に

今まではホーム画面上でしか呼び出せなかったDockを、別のアプリを起動した画面からも呼び出せるようになりました。

画面下に表示されているグレーのバーを上にスワイプすることでDockが表示されます。

フローティングウィンドウが強化

今までは1画面のみの表示だったフローティングウィンドウでしたが、MIUI13からは2画面の表示に対応しました。これらの画面はサイズを自由に調整・移動が可能です。これによって、攻略方法を表示しながらゲームをしたり、TwitterのTLを追いかけながらInstagramなどをみたりと……。並行作業が行いやすくなりました。

また、Dockからアプリをドラッグしてもフローティングウィンドウで起動できます。

壁紙の追加

壁紙も追加されたようです。アップデート前にどんな壁紙があったのか、全く把握していませんが、全部で23種類あります。


思ったよりも大きな変更点はありませんでしたね。Mi 11 Lite 5Gなどスマホの方のMIUI 13アップデートではダークモードなどについても変化があったようですが、手元のXiaomi Pad 5では変わりありませんでした。

ほかに気づいた変化点があれば、Twitter等で教えていただけると幸いです。

 記事をツイートする  記事の反応を見る
OREFOLDERの最新情報をお届けします
author icon
CloNis

自分の好奇心を満たすために行動してます!

行動(選択)基準はよくもわるくも「おもしろいか、おもしろくないか」になりがち。スマホはGalaxy Z Fold 3を愛用中。スマートウォッチはXiaomi Smart Band7、一眼レフはSIGMA fp Lというコンパクトな装備に落ち着いています。

最近はフォルダブル端末沼に…

⇨CloNisの記事一覧