ワイモバイル、OPPO Reno5 AのeSIM対応版を2月24日発売!

ワイモバイルはOPPO Reno5 AのeSIM対応モデル「OPPO Reno5 A (eSIM)」をワイモバイル取扱店とオンラインストアにて2月24日に発売すると発表しました。これまでワイモバイルで販売されてきたOPPO Reno5 AはシングルSIMで、これにeSIMが加わったものになります。

Y!mobile
公式サイトはこちら >

OPPO Reno5 A (eSIM)

OPPO Reno5 Aは5G対応でSnapdragon 765G、4眼カメラに4,000mAhバッテリー、6GBのRAMと128GBのストレージ、90Hz駆動の6.5インチディスプレイで防水・防塵機能やおサイフケータイにも対応と、かなりいい感じに揃っているスマートフォンです。

2021年6月より複数の事業者から発売されており、ワイモバイル版はnanoSIM×1のシングルSIMでした。これに今回eSIM版が加わります。(SIMカードはnanoSIM×1枚のまま)

eSIM対応以外のスペックは従来のものと変わらないようです。当サイトでもレビュー記事を掲載しているので参考にしてください。

OS ColorOS 11 (based on Android 11)
CPU Snapdragon 765G
RAM 6GB
ストレージ 128GB
外部メモリ microSDXC (最大1TBまで)
ディスプレイ 約6.5インチ / フルHD+(2,400×1,080) / TFT-LCD
メインカメラ メイン64MP+モノクロ2MP+広角8MP+マクロ2MP
フロントカメラ 16MP
バッテリー 4,000mAh
サイズ 約162 × 74.6 × 8.2 mm
重量 約182g
防水/防じん IP68
おサイフケータイ
生体認証 背面指紋認証・顔認証
SIM シングルSIM(nano USIM + microSD)、eSIM

Y!mobile
公式サイトはこちら >

参考情報

 記事をツイートする  記事の反応を見る
OREFOLDERの最新情報をお届けします
author icon
orefolder
OREFOLDER編集長。
1979年静岡県清水市生まれ、現静岡市清水区在住。

様々な巡り合わせから、このサイト1本で生活してる氷河期世代の一人。ガジェットに限らず広く浅く様々なものに興味があります。
⇨orefolderの記事一覧