ソフトバンク、MNPで端末代金が21,600円割引となるweb割キャンペーンが期間限定でミニフィットプラン+にも拡大

ソフトバンクは2月16日より、対象機種に他社からのりかえすると端末代金が21,600円割引となるweb割キャンペーンの対象者を期間限定でミニフィットプラン+に拡大しました。

期間:2022年2月16日(水)~4月30日(土)

オンライン限定のweb割が期間限定でミニフィットプラン+にも拡大

web割は、ソフトバンクオンラインショップまたはソフトバンク電話店で対象機種を「のりかえ(MNP/番号移行)」で購入し「メリハリ無制限」に加入の場合に、機種代金が21,600円割引されるキャンペーンです。

通常は「メリハリ無制限」のみですが、2022年2月16日(水)~4月30日(土)の期間限定で、ミニフィットプラン+に加入の場合も適用されます。

対象機種など、詳細はソフトバンクのページでご確認ください。

参考情報

 記事をツイートする  記事の反応を見る
OREFOLDERの最新情報をお届けします
author icon
orefolder
OREFOLDER編集長。
1979年静岡県清水市生まれ、現静岡市清水区在住。

様々な巡り合わせから、このサイト1本で生活してる氷河期世代の一人。ガジェットに限らず広く浅く様々なものに興味があります。
⇨orefolderの記事一覧