mineo、データ容量を無期限に繰り越せる新オプション「パスケット」を4月1日より開始

オプテージは格安SIMサービス「mineo」において、ユーザーが余ったパケットを自分専用の「パスケット」に貯蓄できるオプションサービス「パスケット」を2022年4月1日より提供開始すると発表しました。利用料金は月額110円です。

mineo
公式サイトはこちら >

データ容量を無期限に貯められる新オプション「パスケット」

mineoでは基本的に余ったデータ容量は「翌月末まで」繰り越すことができます。この繰り越しできるデータ容量の対象は「当月に付与された全てのパケット」で、パケットギフトを使ってデータ容量を繰り越し続けることも可能でした。

今回のオプションでは、自分専用の「パスケット」にて手持ちのパケットを貯めることができ、パスケットに入れたデータ容量は無期限で引き出し可能となります。

なお、貯めることができるデータ量は10PB、引き出したものの有効期限は、引き出した月の翌月末となります。

提供開始日 2022年4月1日(金)
対象 すべてのmineoユーザー
料金 月額110円
内容 本オプション契約者は、自分専用の「パスケット」にて手持ちのパケットを貯めることが可能。「パスケット」に入っている限り、パケットは無期限繰り越しが可能。mineoアプリ、またはmineoマイページにて、好きな時に出し入れ可能。
サービスサイト https://mineo.jp/service/data/pasket/ (2022年4月1日(金)10:00公開予定)

mineo
公式サイトはこちら >

参考情報

 記事をツイートする  記事の反応を見る
OREFOLDERの最新情報をお届けします
author icon
orefolder
OREFOLDER編集長。
1979年静岡県清水市生まれ、現静岡市清水区在住。

様々な巡り合わせから、このサイト1本で生活してる氷河期世代の一人。ガジェットに限らず広く浅く様々なものに興味があります。
⇨orefolderの記事一覧