Pixel 6の背面用にミヤビックスの曲面対応フィルム「OverLay Flex」を購入!専用水貼りツールがあれば思ったより簡単

Pixel 6のディスプレイ向けにアンチグレアタイプのフィルムを貼ったので、次に背面側にもフィルムを貼りました。

Pixel 6の背面は端が曲がっているので通常のフィルムではそこまでカバーしてくれません。そこでミヤビックスの曲面にも対応した保護フィルム「OverLay Flex」を選びました。いつの間にかアンチグレアタイプも出ていたんですね。

このOverLay Flexは貼り付けの難易度が高く上級者向けとされていましたが、その貼り付けを手助けする「専用水貼りツール」も出ていました。せっかくなのでこれも使ってみることにしました。

2つ合わせると2,000円を超えます。果たしてその価値はあったのか…?

OverLay Flexと専用水貼りツール

OverLay Flexのフィルムはかなり柔らかく、ぐにょんぐにょんです。もうこの柔らかさで「上級者向け」の理由が理解できます。通常の保護フィルムにあるような「硬さ」がなく、ぐにょんぐにょんです。

まぁ、貼れなくはないのですが、やはり専用ツールを使ったほうが安心できます。

専用の水貼りツールの内容は上図のとおり。普通のフィルムに含まれてるようなものの中に、ヘラと、なにやら液体スプレーがあります。

「水貼り」ツールというように、このスプレーでフィルムに液体を吹きかけて貼り付けます。この液体は一応専用のものらしく、ただの水というわけではないようです。

水貼りツールで貼り付けてみた

まずはウェットな方でゴミや皮脂汚れを落としていきます。

ドライな方で拭き取ります。

OverLay Flexのフィルムを台紙から剥がします。フィルムが柔らかいからか、剥がしにくいのですが、付属のガイドステッカーを端に貼り付け、それを引っ張るように剥がすと少し楽です。

剥がしたフィルムの貼付面に貼り付けキットのスプレーで噴きかけます。ちょっと付け過ぎかな?とおもうくらいに大量にかけたほうがいいそうです。

ビショビショになったフィルムをPixel 6に貼り付けます。ある程度位置がずれたとしても、液体のおかげでズラして腫れるので位置調整が楽です。

…というのがウリ文句なのですが、実際は思ったほどにはズレてくれません。微調整レベルでしょうか。吹きかけた液体の量がまだ少なかったのかもしれませんが…。まぁ何度か貼り直しできるので、うまい位置を探ることは可能です。

うまい位置に貼り付けられたら、付属のヘラで中の水を押し出していきます。

うまく押し出せました。端の曲面の部分もこの時にちゃんと貼り付けるように指で押していきましょう。

大きさは、左右はぴったりでしたが下側がもう1mmほど大きかったら良かったな、というくらいでした。以前、画面側でOverLay Flexを使ったときは気泡が入りまくり(数日かけて消えた)だったのですが、今回は水貼りツールのおかげか気泡はほとんど残りませんでした。

Pixel 6の場合は、カメラバーとその上の部分と、全部で3つのパーツに分かれています。それぞれ同様に貼り付けていきます。

ただ上側は微妙にサイズが合ってない気がしますし、ここは触れたりもしないのでフィルムなくてもいいかなー?と思ってます。

スプレーの液体は半分くらい残りました。もう1回くらい使えそうですね。OverLay Flexはディスプレイ側も販売されているので、両面合わせて水貼りツール1個で使えそうです。

OverLay Flexと水貼りツールの感想

水貼りツール、たしかに簡単になった気はしますが、「ズラしながら貼れる」というのは当てにしないほうがよさそうです。これで550円かぁ、適当に普通の水をスプレーじゃ駄目なのかな?とも思いますが、一応普通の水ではないようです。両面に使うならいいけど、片面だと少し高く感じますね。

実際に貼り付けたフィルムはTPUフィルム特有のペタペタした感触があります。これディスプレイ側だと私は好きじゃなかったのですが、背面ならそこまで気になりませんでした。ガラスの感触もあまり好きではなかったのでむしろこれで良かった気も。

また、背面がガラスではなくなったことで滑らなくなりました。以前は洗面所などで無造作に置くとスルスルーっと滑り落ちていたのですが、うまいことフィルムが滑り止めになってくれています。

唯一気になるのが、側面でフィルムの端が段差になってしまっていること。フィルムの分だけ厚みが出るので当たり前なんですが、フィルムを貼ってない状態なら側面と背面が境目のない一体感だったのに、それが失われてしまいます。持つたびに境目を感じてしまうのが残念ポイント。フィルムの質の問題ではないので、どうしようもないのですが。

曲面対応のフィルムなので、貼り付けてから数日経っても浮いてきたりはしません。ちゃんと貼れています。全体的には(水貼りツールも含めて)買ってよかったと思います。

OREFOLDERの最新情報をお届けします
author icon
orefolder
OREFOLDER編集長。
1979年静岡県清水市生まれ、茨城県つくば市在住。

様々な巡り合わせから、このサイト1本で生活してる氷河期世代の一人。ガジェットに限らず広く浅く様々なものに興味があります。
⇨orefolderの記事一覧