ドコモショップにて「フィルム貼付サポート」を12月20日開始、1回あたり1,100円

NTTドコモは12月20日より、全国約2,300店舗のドコモショップにおいて「フィルム貼付サポート」の提供を開始すると発表しました。それに加えて、2021年12月1日より「初期設定サポート(データ移行)」のサービス内容を一部変更します。

フィルム貼付サポート

「フィルム貼付サポート」は、ドコモショップにて購入したdocomo selectの保護フィルム(「DOMEGLASSフィルム」については対象外)の貼付作業をドコモショップスタッフが代行するサービスです。利用料金は1,100円/回です。支払いは「定期請求合算払い」または、「ドコモショップ店頭での現金払い」となります。

なお、ドコモ回線の契約がない方でも利用できます。

「初期設定サポート(データ移行)」のサービス内容を一部変更

「初期設定サポート(データ移行)」は、機種変更などで旧機種に保存されていた写真や動画などのデータ移行をサポートするサービスです。これまでは「データコピーアプリ」を利用してデータ移行をサポートしていましたが、今後は「iCloudを用いたデータコピー」などの手法を新たに追加します。

また、データ保存容量の増加に伴う店頭でのサポート時間が増加していることなどから、2021年12月1日より1回あたり2,200円で提供されるようになります。(これまではドコモショップで機種変更等の場合は無料)

なお、自分でドコモの「データコピーアプリ」を使ってデータ移行する場合はもちろん無料です。

参考情報

OREFOLDERの最新情報をお届けします
author icon
orefolder
OREFOLDER編集長。
1979年静岡県清水市生まれ、茨城県つくば市在住。

様々な巡り合わせから、このサイト1本で生活してる氷河期世代の一人。ガジェットに限らず広く浅く様々なものに興味があります。
⇨orefolderの記事一覧