Anker、新イヤホンAnker Soundcore Liberty 3 Proを発売!ウルトラノイキャン 2.0+ハイレゾ音質のBluetoothイヤホン

Ankerは2021年11月4日より、同社のオーディオブランド「Soundcore」において新製品「Soundcore Liberty 3 Pro」を販売開始しました。

ハイレゾ音源の再生が可能な高音質コーデック「LDAC」に対応し、進化した「ウルトラノイズキャンセリング 2.0」も搭載した、シリーズ最上位モデルです。初回3,000個限定でAmazonポイントが20%(3,960pt)つくので、気になる方はお早めにどうぞ。

ハイレゾとウルトラノイキャンを兼ね備えた完全ワイヤレスイヤホン

Soundcore Liberty 3 Proは、これまで搭載されてきたウルトラノイズキャンセリングをさらに進化させたウルトラノイズキャンセリング 2.0を搭載し、ハイレゾ音源を楽しめるLDACに対応することで、Soundcoreブランド史上最高クオリティの音質を実現したイヤホンです。

ウルトラノイズキャンセリング2.0は、外部環境を認識することで自動的にノイズキャンセリングの強度を調節できるようになりました。

またハイレゾ相当のコーデックであるLDACに対応し、SBCの約3倍のデータ量を転送可能になったことで、より原音に近く臨場感のある音楽体験が可能になっています。

音質面だけでなく、使いやすさも追求。モジュールを再設計することで、前モデルSoundcore Liberty 2 Proより大幅な小型化に成功しています。

カラーは計4色。ベーシックなミッドナイトブラック / クラウドホワイトに加え、アイスブルー / ライトパープルもあります(アイスブルー / ライトパープルは11月下旬販売開始予定)。

製品仕様
ワイヤレス機能:Bluetooth 5.2
対応コーデック:SBC/AAC
再生時間(ノイキャン無効時):約8時間(充電ケース併用時 約32時間)※LDAC使用時はより短くなります
再生時間(ノイキャン有効時):約6時間(充電ケース併用時 約24時間)※LDAC使用時はより短くなります
防水性能:IPX4
カラー:ミッドナイトブラック/クラウドホワイト/アイスブルー/ライトパープル(アイスブルー / ライトパープルは11月下旬販売開始予定)。

OREFOLDERの最新情報をお届けします
author icon
でじぃ
病気療養中のガジェットオタク。基本はTwitterにいます。私の執筆した記事は私個人の意見です。ご依頼などあれば、ご連絡はTwitterのDM(これが一番早いと思います)か、digitalkcct@gmailどっとこむ(どっとこむ→.com)まで宜しくお願いします。
⇨でじぃの記事一覧