Anker、Anker PowerPort III 2-Port 65Wを発売!Anker GaN IIを搭載した、待望の2ポート急速充電器

Anker Japanは、11月16日より、Anker GaN IIを搭載し小型化された急速充電器「Anker PowerPort III 2-Port 65W」を販売開始しました。USB-Cポートを2つ備え、最大65Wの高出力にも対応した充電器です。価格は5,490円。

Anker PowerPort III 2-Port 65Wの概要

「Anker GaN II」は電源ICと回路設計に革新を起こし、次世代パワー半導体素材「GaN (窒化ガリウム) 」の力をさらに引き出したAnkerの独自技術です。一般的に、GaN採用の充電器は従来より小さい傾向にありますが、Ankerは更に、高周波化に伴って発生する熱やノイズを、内部基盤部品の立体配置と回路構造の最適化によって抑えることで、厳しい安全基準を満たしながらさらなる充電器の小型化を実現しました。

Anker GaN IIを使用した充電器自体は、今年5月に発表済みです。この際も、超小型なのに最大45Wの充電が可能で驚きましたが、高出力なのに1ポート、というのが少し残念でした。

今回の製品では、複数ポートの製品が欲しいという声に応え、USB Type-Cポートを2ポート搭載。USB Power Deliveryとの互換性を高めたPowerIQ 3.0 (Gen 2) で、様々な機器に最適な充電が可能です。USB PDのオプションであるPPS(Programmable Power Supply)にも対応しています。

また、2ポート使用時は最大45W+最大20Wの出力に対応しており、複数ポート使用時でも合計出力が低下したりすることはありません。

一般的な60W出力以上の充電器に比べて、約50%のコンパクト化を実現し、プラグは折りたたみ式。持ち運びの際にも邪魔になりません。

Anker独自の多重保護システムを搭載するのはもちろん、国際的な安全規格であるIEC 62368-1の基準にも準拠しているため、高出力でありながら安心して使うことができます。

参考情報

OREFOLDERの最新情報をお届けします
author icon
でじぃ
病気療養中のガジェットオタク。基本はTwitterにいます。私の執筆した記事は私個人の意見です。ご依頼などあれば、ご連絡はTwitterのDM(これが一番早いと思います)か、digitalkcct@gmailどっとこむ(どっとこむ→.com)まで宜しくお願いします。
⇨でじぃの記事一覧