ソフトバンク、5G対応の10.3インチAndroidタブレット「Lenovo TAB6」を10月22日に発売

ソフトバンクは10月14日、5Gに対応したAndroidタブレット「Lenovo TAB6レノボ タブシックス」を10月22日に発売すると発表しました。5G対応のAndroidタブレットは、国内の通信事業者が扱うものとしては初となります。なお、TAB6という名前ですが画面サイズは10.3インチです。

  • 5G高速通信に対応した10.3インチのタブレット
  • Snapdragon 690 5Gを採用
  • 4GB RAM / 64GBストレージ / 7,500mAhの大容量バッテリー
  • IPX3の生活防水とIP5Xの防じん
  • スマホへの着信やメールの受信通知をタブレット上で受け取ったり、スマホから写真を転送したりすることなどが可能

5G対応の10.3インチAndroidタブレット「Lenovo TAB6」

Lenovo TAB6は5Gに対応したAndroidタブレットです。ディスプレイサイズは10.3インチでSnapdragon 690 5Gを搭載、RAMは4GBでストレージは64GB、バッテリーは7,500mAhです。IPX3の生活防水とIP5Xの防じんがあり、水回りや屋外、お子様と一緒でも安心して使えます。(防水は生活防水程度ですが。)

また、スマホとタブレットを連携できるアプリ『連携しよう』を搭載。スマホへの着信やメールの受信通知をタブレット上で受け取ったり、スマホから写真を転送したりすることなどが可能です。

OS Android 11
CPU Snapdragon 690 5G
RAM 4GB
ストレージ 64GB
外部メモリ microSDXC (最大2TBまで)
ディスプレイ 10.3インチ 1,920×1,200 (WUXGA) TFT
メインカメラ 800万画素
フロントカメラ 800万画素
バッテリー 7,500mAh
サイズ 約244 × 158 × 8.3 mm
重量 約498g
防水/防塵 IPX3/IP5X

参考情報

OREFOLDERの最新情報をお届けします
author icon
orefolder
OREFOLDER編集長。
1979年静岡県清水市生まれ、茨城県つくば市在住。

様々な巡り合わせから、このサイト1本で生活してる氷河期世代の一人。ガジェットに限らず広く浅く様々なものに興味があります。
⇨orefolderの記事一覧