ドコモ、2021-2022冬春 新商品として「Galaxy A22 5G SC-56B」「あんしんスマホKY-51B」「らくらくスマートフォンF-52B」を発表

NTTドコモは10月6日、2021-2022冬春 新商品としてあらたに「Galaxy A22 5G SC-56B」「あんしんスマホKY-51B」「らくらくスマートフォンF-52B」の3機種を発表しました。2021年12月中旬以降に順次発売されます。

これにより2021-2022冬春モデルは、発表済みの5機種を含めて全8機種となり、すべての機種が5Gに対応します。

また、ホーム画面を左右にフリックすることで、素早くInstagramなどのSNSを起動することができるホームアプリ『SNS launcher』を、2021年10月下旬(予定)より開始するほか、スマホを振ってあぷりを起動する「スグアプ」もバージョンアップでより便利になります。

Galaxy A22 5G SC-56B

あなたに寄り添う、はじめてスマホ。
  • 電話やメール、カメラなど基本機能が充実しており、おサイフにもやさしい5Gスマホ。
  • 4000mAhの電池容量と、防水・防塵、FMラジオもついているのであんしん。
  • 電話(無料)で聞くことができるGalaxy使い方相談やガイドブックで、操作方法のサポートがしっかり受けられる。

2021年12月上旬以降発売予定

あんしんスマホKY-51B

やさしい操作性と充実の機能、日本メーカーのあんしんスマホ。
  • 電話、メールのボタンが配置されていることで、初心者でも操作がかんたん。シンプルな画面で見やすい。
  • 使い方ナビやガイドブックなど、あんしんのサポートが受けられるので、スマホの活用シーンが広がる。
  • 4500mAhの電池容量で長持ち。基本性能で写真がキレイに撮影可能でき、スマホをたっぷり楽しめる。

2022年2月以降発売予定

らくらくスマートフォンF-52B

愛されてシリーズ700万台。あんしんの使いやすさをあなたに。
  • らくらくスマートフォン F-42Aと比較し、画面サイズを4.7インチから5.0インチに拡大することで、見やすさを追求。らくらくスマートフォンのUI、らくらくタッチ機能、持ちやすさなど、操作性も変わらない操作性。
  • 不明な点はガイド本やアプリ、さらに専用電話でのあんしんサポートが受けられる。
  • らくらくスマートフォンシリーズ初のAI自動シーン認識機能と2眼カメラの搭載で、あらゆるシーンがキレイに撮影可能。

2022年2月以降発売予定

2021-2022冬春モデルは8機種に

今回の3機種を加え、ドコモの2021-2022冬春モデルは全8機種となりました。

種別 端末名 発売日
ハイスペックモデル Galaxy Z Flip3 5G SC-54B 2021年10月6日(水曜)
Galaxy Z Fold3 5G SC-55B 2021年10月6日(水曜)
Xperia 5 III SO-53B 2021年11月中旬以降
スタンダードモデル AQUOS sense6 SH-54B 2021年11月中旬以降
arrows We F-51B 2021年12月上旬以降
Galaxy A22 5G SC-56B 2021年12月中旬以降
あんしんスマホ・らくらくスマートフォン あんしんスマホKY-51B 2022年2月以降
らくらくスマートフォン F-52B 2022年2月以降

ホーム画面フリックでSNSを起動できる「SNS launcher」

スマートフォンのホーム画面を左右にフリックするだけで、SNSを素早く起動でき、ホーム画面上でSNSアプリの新着メッセージを確認できるなど、SNSのスムーズな閲覧や返信が可能なホームアプリが10月下旬に公開されます。

これはGoogle Playで公開されるので、ドコモの回線契約がなくても利用できます。

■提供開始日:2021年10月下旬(予定)

スグアプのバージョンアップ

スマホを振って事前に設定したアプリを起動できるアプリ「スグアプ」がバージョンアップします。アイコン同時表示機能が追加となり、事前に設定した最大5つのアプリについて、クイックなアプリの切り替えが可能となります。

例えば、レジ前において「d払い」などの決済アプリと、飲食店や書店などのポイントカードアプリを同時に利用したい場合、それぞれのアプリを探すことなく提示することが可能となります。

参考情報

OREFOLDERの最新情報をお届けします
author icon
orefolder
OREFOLDER編集長。
1979年静岡県清水市生まれ、茨城県つくば市在住。

様々な巡り合わせから、このサイト1本で生活してる氷河期世代の一人。ガジェットに限らず広く浅く様々なものに興味があります。
⇨orefolderの記事一覧