povo2.0は9月29日9時開始!サポートトッピング「スマホ故障サポート」も同日開始

KDDI、沖縄セルラーはauのオンライン専用ブランドpovoにおいて、月額基本料0円から開始し、のトッピングを自由に選択できるオールトッピング「povo2.0」を9月29日午前9時から開始すると発表しました。

また、スマートフォンの故障・水濡れ時などに新しい端末に交換するサポートトッピング「スマホ故障サポート」を新トッピングとして同日より開始します。

povo
公式サイトはこちら >

povo2.0 9月29日午前9時開始

povo2.0は基本料は0円で、そこに使用期限のあるデータ量を必要なだけ購入する形式になります。また、#ギガ活としてデータ量を「もらう」「さがす」「あたる」で貯めることもできます。

現在提供中のpovo1.0は、povo2.0の開始に合わせ、2021年9月29日午前9時に新規受付を終了します。現在契約中の場合はそのまま使い続けることができますが、povo1.0からpovo2.0へ変更する場合はSIMカード・eSIMの変更が必要となります。

サポートトッピング「スマホ故障サポート」

これまで発表されていたものに加え、サポートトッピングとしてスマートフォンの故障・水濡れ時などに新しい端末に交換する「スマホ故障サポート」が追加されます。

サービス概要

利用者が登録したスマートフォンが故障、破損、水濡れ (紛失・盗難は対象外) などのトラブルに遭われた場合、端末交換を申し込むと、最短で当日中、原則申し込み完了の翌日に交換用の端末をお届けするトッピングです。

※「スマホ故障サポート」購入の翌月かつ製品情報の登録完了後、交換の申込みが可能となります。

サービス内容の詳細
対象者 「povo2.0」加入の方
料金 月額755円 (税込830円)
※購入の翌月1日から料金が発生します。
※解約の申し出がない場合、自動更新となります。なお、「スマホ故障サポート」を解約した場合、解約した日の翌日から180日間は再度購入することはできません。
※povo2.0の解約および利用停止をもって「スマホ故障サポート」は自動解約となります。
対象端末 「povo2.0」が利用できるiPhoneおよびAndroidスマートフォン
※日本国内で販売されている端末に限ります。
サービス詳細 ・登録した端末が、故障、破損、水濡れ (紛失や盗難は対象外) となった場合、端末交換を申し込むと、最短で当日中、原則申し込み完了の翌日に指定の交換用端末をお届けします。
・「スマホ故障サポート」購入の翌月かつ製品情報の登録完了後、交換の申し込みが可能となります。
※故障や動作不具合など外装破損以外の不具合の場合、チャットでの故障診断が必要です。
※お届け日や時間帯の指定、コンビニや宅配受け取りロッカーでの受け取りも可能です。
※購入の翌月1日以降に端末登録が完了した場合は、その日から端末交換の申し込みが可能です。
交換利用回数 1年間に2回まで
※起算日は1回目の交換申込日です。
※再購入時は、再購入以前の交換回数が引き継がれます。
交換時の負担金額 ・iPhone
税込12,900円/回
・Android
1回目: 税込5,500円/2回目: 税込8,800円

povo
公式サイトはこちら >

参考情報

OREFOLDERの最新情報をお届けします
author icon
orefolder
OREFOLDER編集長。
1979年静岡県清水市生まれ、茨城県つくば市在住。

様々な巡り合わせから、このサイト1本で生活してる氷河期世代の一人。ガジェットに限らず広く浅く様々なものに興味があります。
⇨orefolderの記事一覧