povo2.0の申し込みがスタート!直後は混雑もあったが徐々に解消

auのオンライン専用ブランドpovoの、基本料0円でリニューアルされた「povo2.0」が2021年9月29日午前9時より申込受付を開始しました。開始直後にはアクセス過多で混雑していましたが、10時前頃には解消しています。

なかなか難易度が高い?povo2.0の申し込み

午前9時の申込み開始とともに、従来のpovoのウェブページであったhttps://povo.au.com/はpovo1.0の方向けのページとなっています。povo2.0向けの情報はhttps://povo.jp/で公開されています。開始当初はpovo1.0向けのページからは2.0の案内ページが表示されるのみだったので自力でPlayストアからアプリを検索してインストールする必要がありました。

申し込みについては、本人確認などをアプリで行うため、auまたはpovo1.0からの移行以外ではアプリが必須となります。

Google playpovo2.0アプリ
povo2.0アプリ
制作: KDDI株式会社
価格: 無料

ダウンロード

アプリからの申込みは、開始当初は混雑してエラーが出ることもありましたが、それもすでに解消しています。

icon-orefolder

今回はeSIMではなくSIMカードで申し込みました。1.0とは速度なども変わってくると思いますので、届いたらまたご紹介します。

参考情報

OREFOLDERの最新情報をお届けします
author icon
orefolder
OREFOLDER編集長。
1979年静岡県清水市生まれ、茨城県つくば市在住。

様々な巡り合わせから、このサイト1本で生活してる氷河期世代の一人。ガジェットに限らず広く浅く様々なものに興味があります。
⇨orefolderの記事一覧