nuroモバイルのドコモ回線が専用アプリ無しで通話料半額!10月4日よりオートプレフィックス機能開始

nuroモバイルは10月4日より、ドコモ回線のオートプレフィックス機能を提供開始します。これにより、専用アプリ無しで国内通話料金がこれまでの半額の11円/30秒となります。

nuroモバイル
公式サイトはこちら >

専用アプリ無しで通話料半額

nuroモバイルはこれまで、専用のスマートフォンアプリ『nuroモバイルでんわアプリ』等の利用やプレフィックス番号(0037-692)を付けて発信することで、通話料金が11円/30秒となっていました。これが今回のオートプレフィックス機能により、アプリを起動せずとも11円/30秒となります。(一部の電話番号への発信は対象外です)

なお、従来通り「nuroモバイルでんわアプリ」等からの発信や、プレフィックス番号(0037-692)を付けて発信することでも、11円/30秒で音声通話を利用することも可能です。

■提供開始日
2021年10月4日12時頃(予定)

■対象プラン
nuroモバイル ドコモ回線 音声通話付き SIM

■通話料金
<改定前> 22円/30秒
<改定後> 11円/30秒

※ 固定電話(0ABJ)、IP電話(050)、携帯電話(070/080/090)への日本国内からの発信が対象で、フリーダイヤル、緊急通報用電話、国際電話、SMS(国内/国際)、ナビダイヤル等は上記通話料の対象外です。

nuroモバイル
公式サイトはこちら >

参考情報

OREFOLDERの最新情報をお届けします
author icon
orefolder
OREFOLDER編集長。
1979年静岡県清水市生まれ、茨城県つくば市在住。

様々な巡り合わせから、このサイト1本で生活してる氷河期世代の一人。ガジェットに限らず広く浅く様々なものに興味があります。
⇨orefolderの記事一覧