UQ mobile、5G対応の新プラン「くりこしプラン +5G」を9月2日より開始

KDDIは、UQ mobileの5G対応となる新プラン「くりこしプラン +5G」を9月2日より開始すると発表しました。これに伴い、従来の「くりこしプラン」は新規受付を終了します。

また、2021年9月2日からauとUQ mobileのブランド間で番号を移行する際の手続きにおいて、MNP予約番号が不要になります。

UQ mobile
公式サイトはこちら >

くりこしプラン +5G

くりこしプラン +5G S M L
データ容量 3GB 15GB 25GB

データ容量超過時の通信速度 最大300kbps 最大1Mbps 最大1Mbps

月額料金 1,628円 2,728円 3,828円

くりこしプラン +5Gは従来のくりこしプランと月額料金は同額となります。ただし、プラン変更の際はSIMカードの交換が必要となります。(2021年11月以降は現在お使いのSIMカードで「くりこしプラン +5G」に変更可能となる予定です。)

データ容量を追加する「増量オプションII」が1年無料

9月2日より「くりこしプラン +5G」を対象に、月間データ容量を月額550円で最大5GBを追加する「増量オプションII」を提供開始します。本オプションの月額料金はキャンペーンにより、適用当月から1年間無料で利用できます。

対象プランと追加する月間データ容量

くりこしプラン +5G S M L
月間データ容量
(オプション適用前)
3GB 15GB 25GB
「増量オプションII」月額料金 550円
→無料 (1年間無料キャンペーン)
「増量オプションII」追加データ容量 +2GB +5GB
月間データ容量
(オプション適用後)
5GB 20GB 30GB

オプションによって追加したデータ容量も翌月にくりこし可能です。また、適用後は毎月自動で月間データ容量に追加されます。

UQ mobile
公式サイトはこちら >

参考情報

OREFOLDERの最新情報をお届けします
author icon
orefolder
OREFOLDER編集長。
1979年静岡県清水市生まれ、茨城県つくば市在住。

様々な巡り合わせから、このサイト1本で生活してる氷河期世代の一人。ガジェットに限らず広く浅く様々なものに興味があります。
⇨orefolderの記事一覧