日本通信SIM「合理的みんなのプラン」発表!6GB+70分の無料通話で1,390円

日本通信は6月3日、日本通信SIMの新たなプラン「合理的みんなのプラン」を発表しました。データ容量6GBに無料通話が70分ついて月額1,390円となります。

ちょうどいい6GB、平均的ユーザ向け「合理的みんなのプラン」

日本通信SIMではこれまでにデータ量3GB+かけ放題の合理的かけほプラン、データ量20GB+無料通話70分の合理的20GBプラン、データ量3GB+無料通話70分のWスマートプランがありました。今回の「合理的みんなのプラン」はデータ量的にはその間を埋めるものになります。

  • 月額基本料:1,390円(税別1,264円)
  • 含まれるデータ量:6GB(6GB以降も1GB・275円で利用可能)
  • 無料通話時間:70分(1,540円分)
  • 別途ユニバーサルサービス料が加算されます。

各プランの比較

合理的かけほプラン 合理的20GBプラン 合理的みんなのプラン Wスマートプラン
月額基本料 2,728円 2,178円 1,390円 1,738円
データ通信 3GB 20GB 6GB 3GB
データ追加 1GBあたり275円、30GBまで
国内通話 かけほーだい ひと月70分まで無料、70分以降は30秒11円

※Wスマートプランはオンライン健康管理「FiNC Plus」の月額料が含まれます。

「合理的みんなのプラン」は本日2021年6月3日より提供開始となります。なお、「合理的プラン」(20GB・みんなの・かけほプラン)間はプランの変更が可能ですが、6月3日現在では「合理的みんなのプラン」はまだ未対応で、後日変更可能になったタイミングでお知らせするとのことです。

参考情報

OREFOLDERの最新情報をお届けします
author icon
orefolder
OREFOLDER編集長。
1979年静岡県清水市生まれ、茨城県つくば市在住。

様々な巡り合わせから、このサイト1本で生活してる氷河期世代の一人。ガジェットに限らず広く浅く様々なものに興味があります。
⇨orefolderの記事一覧