ワイモバイル、Xperia 10 IIIを6月中旬発売!本格的な映像・音楽体験と長寿命バッテリーの5Gスマホ

ワイモバイルは5月20日、ソニー製の5G対応スタンダードスマートフォン「Xperia 10 III」を2021年6月中旬以降に発売すると発表しました。

Xperia 10 IIIは本格的な映像・音楽体験が可能で大容量かつ3年使っても劣化しにくい長寿命バッテリーを搭載したスマートフォンで、ほかにドコモとauからも発売予定となっています。

Y!mobile
公式サイトはこちら >

Xperia 10 III

Xperia 10 IIIは横幅約68mm、約169gのスリムかつ軽量なハンドフィットサイズのスマートフォンです。ミドルレンジですが5Gに対応し、大容量コンテンツもストレスなく楽しめます。

大容量かつ3年使っても劣化しにくい長寿命バッテリーを搭載

バッテリーは、負荷を軽減する「いたわり充電」とXperia™独自の「充電最適化技術」により3年使っても劣化しにくく、4,500mAhの大容量で長時間の使用が可能です。

HDR対応有機ELディスプレーと高音質化技術を搭載

肉眼で見ているような自然な明暗差や奥行き、立体感を映し出すことができるHDR対応有機ELディスプレーを搭載。さらに、AI(人工知能)技術により、高音域の表現力や微細な音の再現性が向上した高音質化技術「DSEE Ultimate」に対応しました。ストリーミングサービスなどの圧縮音源を、ハイレゾリューション・オーディオ(ハイレゾ)相当の高解像度音源にアップスケーリングして再生することが可能です。

撮りたいイメージに応えるトリプルレンズカメラ

超広角・広角・望遠の焦点距離のトリプルレンズを搭載。被写体やシーンに適した設定を自動で選ぶ「プレミアムおまかせオート」がペットの認識にも対応しているため、ペットにしっかりフォーカスを合わせて撮影することが可能です。ノイズ低減技術とF1.8の明るいレンズにより、暗いところでもノイズが少なく明るい写真が撮影できます。また、ナイトモードにより、美しい夜景を撮影することも可能です。さらに、失敗しやすい逆光シーンなどでも白飛びや黒つぶれが少ない、きれいな写真を撮影することができるオートHDRにも対応しています。

カラーはブルー、ブラック、ホワイト、ピンクの4色となります。

OS Android 11
CPU Snapdragon 690 5G
RAM 6GB
ストレージ 128GB
外部メモリ microSDXC (最大1TBまで)
ディスプレイ 約6.0インチ フルHD+(2,520×1,080ドット)
有機EL(HDR対応)
メインカメラ 有効画素数約1,200万画+約800万画素+約800万画素
フロントカメラ 有効画素数約800万画素
バッテリー 4,500mAh
サイズ 約154 × 68 × 8.3 mm
重量 約169g
防水/防じん IPX5、IPX8/IP6X
おサイフケータイ

Y!mobile
公式サイトはこちら >

参考情報

OREFOLDERの最新情報をお届けします
author icon
orefolder
OREFOLDER編集長。
1979年静岡県清水市生まれ、茨城県つくば市在住。

様々な巡り合わせから、このサイト1本で生活してる氷河期世代の一人。ガジェットに限らず広く浅く様々なものに興味があります。
⇨orefolderの記事一覧