ahamo開通!申込みから15日…ついにahamoのSIMが届きました!

2021年3月26日に始まったドコモのオンライン専用新プラン「ahamo」、開始初日に申し込んでいたSIMがようやく届きました。混雑ぃていたとは言え、ここまで15日。長かったですね…。

ahamo
公式サイトはこちら >

ようやくahamo

3月26日の申し込み時点では3月30日の午前に到着指定だったのですが、想定以上の申込みで混雑しているとのことで発送までの状況もなかなか更新されませんでした。発送の準備段階に入ったところで契約申込書が発行され、そこに発送予定日として4月10日と書かれていました。(というかその申込書によると4月2日申し込みになっていました。)

そして4月10日、ようやく届きました。ゆうパックで、スマホでも入ってそうな箱です。

まぁ私はSIMのみの契約なので、SIMと説明の紙、dカードの案内くらいです。設定についても書かれていましたが、要するに公式サイトを見てくれ、ということでした。

開通手続き

ahamoの開通手続きはwebまたは電話で24時間可能です。MNPの場合は9時から20時になります。ウェブでできて時間の制約もないのはいいですね。特に問題なく開通できました。

APNの設定は、APNとしてspmode.ne.jpを指定すればユーザー名もパスワードも必要ありません。なんて簡単…。

さっそくスピードテスト!…といっても土曜日の昼なのでなんとも言えませんね。

ahamoアプリ

ahamoのアプリ、起動するたびに無駄な映像を見せられるのが辛いです。タスクに残ってる場合はないのですが。ログインも毎回求められます。

アプリ全体的にみてもアニメーションを多用しているのですが、それがまたけっこうウザいと感じます。こういうので若者っぽさを出そうとしてるんですかね。

オンライン専用プランがそろいました

ともかく、これでドコモのahamo、auのpovo、ソフトバンクのLINEMOと、オンライン専用プランが全て揃いました。次の速度測定からはこれらを加えて測定できます。(前回からすでにahamo以外は加えてますが。)

今後いつまで契約してるかわかりませんが、ちゃんと使っていきたいところです。

なお、ドコモのケータイ以外を使ってる場合はdアニメストアが自動解約されるという話だったのですが、今のところdアニメストアはahamo開通後も(dアカウントを連携させた後も)普通に見られています。自動解約されても今月末までは有効なのかな?と思ったのですが、通常の解約だと解約直後に見られなくなるようなんですよね。どうなっているのでしょう?


追記:翌日になってdアニメストアを起動してみると解約状態になってました。そのまま再契約すると、これまでの視聴履歴などはそのまま引き継がれていました。

OREFOLDERの最新情報をお届けします
author icon
orefolder
OREFOLDER編集長。
1979年静岡県清水市生まれ、茨城県つくば市在住。

様々な巡り合わせから、このサイト1本で生活してる氷河期世代の一人。ガジェットに限らず広く浅く様々なものに興味があります。
⇨orefolderの記事一覧