シャープ、SIMフリー版AQUOS sense5G SH-M17を3月12日より発売!

シャープは3月2日、スタンダードシリーズのスマートフォン「AQUOS sense5G」のSIMフリーモデル「AQUOS sense5G SH-M17」を3月12日より順次発売すると発表しました。MVNOなどが取り扱います。

  • AQUOS初の5G対応SIMフリーモデル。5Gの主要周波数に対応
  • 最新OS Android 11を搭載。5G対応の高性能CPU「Snapdragon 690 5G」により、CPU性能およびUFSストレージの読み込み速度を約2.4倍に向上
  • 4,570mAhの大容量バッテリーと約5.8インチIGZO液晶ディスプレイを搭載。5Gの高速通信と1週間の電池持ちを両立
  • 「テザリングオート」など、5Gの高速・大容量通信を活かす新機能を搭載

AQUOS初の5G対応のSIMフリーモデル

AQUOS sense5G SH-M17はスマートフォンAQUOS初となる5G対応のSIMフリーモデルです。LTEに加え、5Gの主要周波数(n77、n78、n79)にも対応し、幅広いネットワークで使用できます。

Android 11を搭載しSnapdragon 690 5G mobile platform、4GBのRAMと64GBのストレージを搭載。バッテリーはスマートフォンAQUOS史上最大となる4,570mAhの大容量で、5Gの高速通信と1週間の電池持ちを両立します。

自宅にいるときだけテザリングを自動でONにできる新機能「テザリングオート」や、指紋センサーを数秒押し続けることで決済アプリを起動できる「Payトリガー」も搭載します。

主な仕様

OS Android 11
CPU Snapdragon 690 5G mobile platform
RAM 4GB
ストレージ 64GB
外部メモリ microSDXC
ディスプレイ 5.8インチ 2,280×1,080 (フルHD+) IGZO液晶ディスプレイ
メインカメラ 標準カメラ(約1,200万画素 CMOS、F値2.0レンズ[広角83°焦点距離24mm相当])
広角カメラ(約1,200万画素 CMOS、F値2.4レンズ[超広角121°焦点距離18mm相当])
望遠カメラ(約800万画素 CMOS、F値2.4レンズ[望遠45°焦点距離53mm相当])
フロントカメラ 約800万画素 CMOS、F値2.0レンズ[広角78°焦点距離26mm相当]
バッテリー 4,570mAh
サイズ 約148 × 71 × 8.9 mm
重量 約178g
対応バンド 5G:
n77/n78/n79
LTE:
B1/B2/B3/B5/B7/B8/B18/B19/B20/B28/B38/B39/B41/B42
3G:
B1/B2/B5/B6/B8/B19
GSM:
850/900/1,800/1,900MHz
防水/防塵 IPX5・IPX8/IP6X
生体認証 顔認証、指紋認証
その他の機能 おサイフケータイ/NFC
nanoSIM×2 DSDV対応(1基はmicroSDXCカードスロットと排他利用)

参考情報

OREFOLDERの最新情報をお届けします
author icon
orefolder
OREFOLDER編集長。
1979年静岡県清水市生まれ、茨城県つくば市在住。

様々な巡り合わせから、このサイト1本で生活してる氷河期世代の一人。ガジェットに限らず広く浅く様々なものに興味があります。
⇨orefolderの記事一覧