楽天モバイルの累計契約申し込み数が300万回線を突破!プラン1年無料は4月7日まで

楽天モバイルは3月9日、Rakuten UN-LIMITの累計契約申込数が300万回線を突破したと発表しました。
2020年4月8日より開始し、336日での達成となります。

楽天モバイル
公式サイトはこちら >

11ヶ月で300万回線突破

楽天モバイルは2020年4月8日にMNOとして本格サービスを開始しました。6月30日に100万回線、12月30日に200万回線を突破し、そして3月9日に300万回線突破となりました。

なお、開始時から「300万名までプラン料金が1年間無料キャンペーン」を行っていましたが、それについては4月7日までの申込みはキャンペーン対象となることがすでに発表されています。

4月からはRakuten UN-LIMIT VIにアップグレード

Rakuten UN LIMITとして発表され、2020年4月8日の本格スタート時にはRakuten UN-LIMIT 2.0、そして9月30日には5G対応のRakuten UN-LIMIT Vと変化してきた楽天モバイルのプランですが、4月からはRakuten UN-LIMIT VIとしてさらにアップグレードされます。

Rakuten UN-LIMIT VIは1ヶ月のデータ使用量によって月額料金が変わる段階制プランです。そしてデータ使用量が1GBまでなら0円、1GBを超え3GB以下の場合は980円(税込1,078円)、3GBを超え20GB以下の場合は1,980円(税込2,178円)、20GBを超過以降は2,980円(税込3,278円)でデータ利用量上限なく利用できます。

データ通信だけでなく、「Rakuten Link」を使用した場合の国内通話は無料となるので、無料のまま維持することもできますし、ほかの会社のSIMと組み合わせてもお得に利用できるようになります。

この他にも楽天モバイルのお得なポイントは数多くあるので、まだ契約していない人はぜひ1年無料の期間内に検討することをおすすめします。

楽天モバイル
公式サイトはこちら >

参考情報

OREFOLDERの最新情報をお届けします
author icon
orefolder
OREFOLDER編集長。
1979年静岡県清水市生まれ、茨城県つくば市在住。

様々な巡り合わせから、このサイト1本で生活してる氷河期世代の一人。ガジェットに限らず広く浅く様々なものに興味があります。
⇨orefolderの記事一覧