音声3GBで792円~!nuroモバイルが新プラン「バリュープラス」発表!4月1日より提供開始

ソニーネットワークコミュニケーションズは3月4日、格安SIM「nuroモバイル」において4月からの新プラン「バリュープラス」を発表しました。データ容量3GB音声付きで月額料金792円(税込)と、先日発表されたIIJmioよりもさらに安い価格となっています。

バリュープラスの提供は4月1日からですが、3月29日までは先行予約期間となり、音声通話付きSIMを新規またはMNPで申し込むと事務手数料とSIM準備料相当の3,740円がキャッシュバックされるキャンペーンを開催します。

新プラン「バリュープラス」

新プラン「バリュープラス」は基本的なデータ容量が3GBの「VSプラン」、5GBの「VMプラン」、8GBの「VLプラン」というシンプルな形になっています。料金はドコモ回線・au回線・ソフトバンク回線で共通となるのでわかりやすくなりました。

VSプラン VMプラン VLプラン
データ容量 3GB 5GB 8GB
月額料金 音声通話 792円 990円 1,485円
データ通信 + SMS
データ通信専用 627円 825円 1,320円
Gigaプラス
(3か月ごとに付与)
3GB 6GB

音声SIMとデータ+SMSが同額になっています。ならば音声SIMにしたほうがお得と言えばお得ですが、データ+SMSの場合は音声SIMの契約における面倒な本人確認などが必要ない、という利点はあります。

Gigaプラス

VMプランとVLプランでは3ヶ月ごとにデータ容量がもらえる「Gigaプラス」が付きます。VMプランは3GB、VLプランは6GBがもらえ、翌々月までが有効期限となります。

実質的にはVMプランが月6GB、VLプランが月10GBになるようなものですが、基本容量と有効期限が違うという部分がミソです。基本容量は繰越しても翌月までですがGigaプラスは翌々月までが有効期限となります。また、3ヶ月分一気にもらえるので、自分でよく使う月とそうでない月を調整することができます。

なお、Gigaプラスのデータ量がある場合でも、まず通常のデータ量から消費され、その後にGigaプラスのデータ量が消費されます。

従来プランからの変更点

従来プランでは3日間の通信量が一定量を超えると速度制限がありましたが、新プランでは撤廃されます。また、契約期間の縛りはなく解約金は0円、MNP転出手数料も0円となります。

通信量が足りなくなったときのチャージ料金も550円(税込)とこれまでよりも安くなります。

新プランは4月1日より開始されますが、先行予約キャンペーンが開催されます。また、すでにnuroモバイルを利用中の場合は4月下旬から変更受付が開始されます。

新プラン先行予約キャンペーン

音声通話付きSIMを新規またはMNPで申し込むと事務手数料とSIM準備料相当の3,740円がキャッシュバックされるキャンペーンが開催されます。

■ 特典内容
利用開始月を除く3か月目に、3,740円(事務手数料3,300円、SIMカード準備料440円相当分)をキャッシュバックします。

■ 適用条件
下記すべてを満たす場合に対象となります。

  • 予約受付期間内に新プラン「バリュープラス」を予約し、申込受付期間に専用ページから新規または他社からのお乗り換え(MNP)で申し込むこと。
  • キャッシュバック受け取りタイミングまで、継続して利用すること。

■ 対象期間
先行予約期間 :  2021年3月4日~3月29日
申込受付期間 :  2021年4月1日~4月30日

nuroモバイル
公式サイトはこちら >

発表会での質疑応答

その他、発表会の質疑応答で出たものをいくつかかんたんに。


Q:この価格設定、他社よりも安いが意識したか?なぜこんなに下げられたのか?

A:他社のキャンペーンなどを想定して料金設定した。コスト的にはアグレッシブなもの。今後予定されてる帯域や音声の卸価格を想定して、設定している。数多くのお客様に使ってもらえれば大丈夫。


Q:税込でうまく3桁に収まってますが、これは4月からの総額表記義務化を意識したものか?

A:税込表記の義務化あるので税込価格を意識した。


Q:Gigaプラスで実質的には大容量となるが、通常状態での大容量プランについてはどう考えているか?

A:すぐには予定してないが、今後ニーズに合わせてバージョンアップしたいと考えてる。


Q:5Gの予定は?
A:現状エリアも狭いなどもあるので対応しないが、今後ニーズに合わせて設備投資していく。


Q:nuroモバイルと言えば0SIMが印象深い。楽天モバイルが1GBまで0円のプランになるが、0SIMの復活はないのか?

A:今のところ予定なし。0SIMユーザーだった人はお試しプランを使ってる人が多い。これを使ってもらえれば。

参考情報

OREFOLDERの最新情報をお届けします
author icon
orefolder
OREFOLDER編集長。
1979年静岡県清水市生まれ、茨城県つくば市在住。

様々な巡り合わせから、このサイト1本で生活してる氷河期世代の一人。ガジェットに限らず広く浅く様々なものに興味があります。
⇨orefolderの記事一覧