LINEモバイル、月額料金そのままでデータ通信量を4月から大幅に増量予定

LINEモバイルは3月5日、ベーシックプランのデータ通信量を4月から大幅に増量すると予告しました。現状は500MB、3GB、6GB、12GBのプランがありますが、それぞれ2GB、5GB、10GB、30GBへと大幅にアップします。

LINEモバイル
公式サイトはこちら >

月額料金そのままでデータ通信量が大幅アップ

今回データ通信量が増量されるのは2020年2月から始まった「ベーシックプラン」が対象です。それ以前のLINEフリー、コミュニケーションフリー、MUSIC+は増量の対象外となります。(ベーシックプランにプラン変更すれば対象)

増量内容は以下の通り。

現在 増量後 月額基本利用料
音声通話SIM データSIM
500MB 2GB 1,210円 660円
3GB 5GB 1,628円 1,078円
6GB 10GB 2,420円 1,870円
12GB 30GB 3,520円 2,970円

LINEモバイルは2021年3月31日で新規申し込み受付を終了します。(家電量販店等の店舗受付はすでに終了済み。)しかし今のうちに申し込んでおけば、4月に増量後もそのまま使い続けることができます。

また、4月以降はネットワークの増強も予定されています。ソフトバンク回線だけでなくドコモ回線、au回線も増強予定とのこと。

その他、詳細はLINEモバイルのお知らせをご覧ください。

LINEモバイル
公式サイトはこちら >

参考情報

OREFOLDERの最新情報をお届けします
author icon
orefolder
OREFOLDER編集長。
1979年静岡県清水市生まれ、茨城県つくば市在住。

様々な巡り合わせから、このサイト1本で生活してる氷河期世代の一人。ガジェットに限らず広く浅く様々なものに興味があります。
⇨orefolderの記事一覧