LINEアプリがドコモ・au・ソフトバンク・LINEモバイル以外(一部除く)でも年齢認証ができるように

LINEの3月3日のアップデートで「docomo・au・Softbank・LINEモバイル以外のブランドサービス(一部除く)で年齢認証ができる機能」が追加されました。

LINEではID検索するには年齢認証が必要で、これまでは3大キャリアとLINEモバイルでのみ可能でした。これがほかのブランドサービスでも可能になったので、それらを使っている場合でもID検索できるようになります。

mineoでも年齢認証可能

試しにLINEの設定から年齢確認をタップして進めてみたところ「その他の事業者をご契約の方」という項目が出てきました。

そして「ご契約サービス」としてmineoが出てきました。とはいっても今の私はmineoのデュアルタイプ(音声SIM)は契約していないので年齢認証はできませんでした。音声SIM契約の方であれば、mineoで本人確認されているので年齢認証もパスできるのだと思います。

私自身はほかにもいくつものSIMを契約していますが、この試した端末はメインで使ってるワイモバイルのものです。そこでmineoだけが選択肢として出てきたのですが、なぜそれだけなのかはちょっとわかりません。この電話番号と(LINEと?)mineoがなんらかでリンクさせてあったのかもしれません。

格安SIM契約で、今までLINEの年齢認証ができなかった人は、できるようになっていないか、ぜひ確認してみてください。

OREFOLDERの最新情報をお届けします
author icon
orefolder
OREFOLDER編集長。
1979年静岡県清水市生まれ、茨城県つくば市在住。

様々な巡り合わせから、このサイト1本で生活してる氷河期世代の一人。ガジェットに限らず広く浅く様々なものに興味があります。
⇨orefolderの記事一覧