シャープ、AQUOS sense4 SH-M15にAndroid 11へのOSアップデートを配信開始

シャープは2月24日、同社から販売されているSIMフリースマートフォン「AQUOS sense4 SH-M15」においてAndroid 11へのOSバージョンアップアップデートを配信開始しました。

Android 11へのOSアップデート

今回のアップデートでOSバージョンがAndroid 11になります。その他、いくつかの機能が追加されます。

主な新機能

Payトリガー
指紋センサーを長押しすることで決済アプリが起動できます。
クイック設定パネル
クイック設定の機能ボタンに、スクリーンレコーダーやニアバイシェアなどAndroidをもっと便利に使えるボタンが増えます。
また、新しいメディアコントロールUIも使えるようになります。
電源メニュー
電源キーを長押ししたときの電源メニューが画面全体の表示にリニューアルされます。

その他、詳しい更新内容はシャープの案内をご覧ください。

参考情報

OREFOLDERの最新情報をお届けします
author icon
orefolder
OREFOLDER編集長。
1979年静岡県清水市生まれ、茨城県つくば市在住。

様々な巡り合わせから、このサイト1本で生活してる氷河期世代の一人。ガジェットに限らず広く浅く様々なものに興味があります。
⇨orefolderの記事一覧