Chromeに今見てるページをQRコードで共有できる機能が追加

Chromeの今見てるページを共有する機能に、QRコードを作成する機能が追加されました。作ったQRコードはそのままほかのスマホで読み込んだり、画像でダウンロードすることもできます。

メニューの共有からQRコードを作成

やり方はかんたんで、Chromeのメニューで共有からQRコードを選ぶだけです。

そのページのQRコードが(あの恐竜つきで!)表示されるので、それをほかのスマホで読み込んだり、ダウンロードできます。

読み込むのは普通のQR読み込みアプリなどでも大丈夫ですし、Chromeのこの画面右上のスキャンをタップすればQRコードの読み取り画面になります。

使える場面があったら、ぜひ使ってみてください。

OREFOLDERの最新情報をお届けします
author icon
orefolder
OREFOLDER編集長。
1979年静岡県清水市生まれ、茨城県つくば市在住。

様々な巡り合わせから、このサイト1本で生活してる氷河期世代の一人。ガジェットに限らず広く浅く様々なものに興味があります。
⇨orefolderの記事一覧