ワイモバイル、AQUOS sense4 basicにAndroid 11へのOSアップデートを配信開始

ワイモバイルは1月28日、同社から販売されているAQUOS sense4 basicにおいてAndroid 11へのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新を配信開始しました。

設定システム詳細システムアップデートと選択し、画面の案内に従ってアップデートできます。
なお、ソフトウェア更新は3G回線/4G回線/Wi-Fi回線で実施可能ですが、Wi-Fi回線での実施が推奨されています。また、ソフトウェア更新の完了までに最大20分程度かかる場合があります。

Android 11へのOSアップデート

対象機種 AQUOS sense4 basic
ソフトウェア更新内容 ・Android 11へのOSバージョンアップ
・セキュリティの向上
更新開始日 2021年1月28日より順次
更新後のソフトウェアバージョン ビルド番号:S1001

参考情報

OREFOLDERの最新情報をお届けします