ソニー、5Gミリ波に対応した映像制作などのプロフェッショナル向け「Xperia PRO」2月10日発売!約25万円

ソニーは1月27日、5Gのミリ波帯に対応した、映像制作などプロフェッショナル向けデバイス「Xperia PRO」を商品化し、2月10日より発売すると発表しました。すでにソニーストアで予約を受け付けており、価格は227,091円(税込249,800円)です。

映像制作などプロフェッショナル向け

Xperia PROはソニー独自の4方向に配置したアンテナ技術と低誘電率素材を搭載することで、360度全方位の5Gミリ波通信の受信感度を高め、高速・安定通信を実現します。

また、接続している5Gミリ波の方向や通信のデータ送受信速度を可視化する独自機能、「Network Visualizer」が、5Gミリ波通信による大容量・高速映像伝送を、安定して継続させることに役立ちます。

さらに、世界で初めてHDMI入力に対応。デジタル一眼カメラαなどの外部モニターとして接続することや、撮影中の映像データを5Gミリ波通信で即時にストリーミング配信することが可能です。

PROという名前がついていますが、これは「映像制作などプロフェッショナル向け」という、本当にプロフェッショナル向けです。スマホの名称としてもよく(スペック的な)上位機種に「Pro」の名前が付きますが、そういったものとは別だと理解したほうがいいでしょう。スマホというよりも映像機器ですね。

発売は2月10日で、予約はすでに始まっています。また、1月28日よりソニーショールーム/ソニーストア 銀座、ソニーストア 札幌、ソニーストア 名古屋、ソニーストア 大阪、ソニーストア 福岡天神、および一部の家電量販店にて展示が予定されています。

参考情報

OREFOLDERの最新情報をお届けします
author icon
orefolder
OREFOLDER編集長。
1979年静岡県清水市生まれ、茨城県つくば市在住。

様々な巡り合わせから、このサイト1本で生活してる氷河期世代の一人。ガジェットに限らず広く浅く様々なものに興味があります。
⇨orefolderの記事一覧