ジャンクも買取OK!ラクマがスマホ買い取りサービス「ラクマ中古スマホ買取」を開始!

楽天が運営するフリマアプリの「ラクマ」は1月25日、スマートフォン買い取りサービス「ラクマ中古スマホ買取」を提供開始しました。買取代金は「楽天キャッシュ」で付与され、申込みから代金の付与までラクマアプリ内で完結します。

ラクマで買い取り

「ラクマ中古スマホ買取」はラクマのアプリ内で申込みと買い取り代金(楽天キャッシュの付与)が完結するサービスです。

「ラクマ中古スマホ買取」の専用ページから買い取りを希望する端末の買い取り想定価格を確認し、申し込みフォームから氏名や連絡先などの本人情報の入力、オンライン本人確認システム「eKYC」での本人確認を経て、専門業者に買い取りを申し込む流れになります。

申込後、自宅に「買取キット」が届くのでそれに端末を入れて郵送すると実際に査定され、その結果がラクマアプリ内の「お知らせ」に通知されます。そこで買い取りを承諾すると、査定額相当の「楽天キャッシュ」がユーザーの楽天IDに付与され、取り引きが完了となります。

また、ジャンクと呼ばれる画面割れや筐体割れなどの破損があったり、電源が入らなかったりする端末も買取の対象となります。(ネットワーク利用制限判定結果が「×」または「-」の端末や、盗品は、いずれの場合でも買い取り対象外となります。)

その他、詳しくは実際のページをご覧ください。

icon-orefolder

ジャンクでも買い取りしてくれるのか、と思って実際のページを確認したら「キャリアから販売されてる端末」のみで、対象もiPhoneだけでした。ページには「iPhoneなど」と書かれてるので今後対象が広がると嬉しいのですが…。

参考情報

OREFOLDERの最新情報をお届けします
author icon
orefolder
OREFOLDER編集長。
1979年静岡県清水市生まれ、茨城県つくば市在住。

様々な巡り合わせから、このサイト1本で生活してる氷河期世代の一人。ガジェットに限らず広く浅く様々なものに興味があります。
⇨orefolderの記事一覧