PayPay、複数の端末での利用を管理する「ログイン管理」機能を追加

QRコード決済のPayPayは1月26日、複数の端末でログインしたときにその履歴などを管理できる「ログイン管理」の機能をリリースしました。

この機能により、現在どの端末でログインしているのかわかり、すべての端末をログアウトさせることもできます。

ログイン履歴を管理

「ログイン管理」の機能はPayPayのアカウントタブ→セキュリティとプライバシーログイン管理から確認できます。

現在PayPayにログインしてる端末が表示されるほか、ログイン時刻、ログアウト時刻が表示されます。(ログイン履歴は2020年12月16日以降のログイン情報から表示されます。)

仮にここで覚えのない端末が表示されていれば、すべての端末からログアウトすることで不正利用を防ぐこともできます。(ログアウト後、パスワードの変更等したほうが良いですが。)

PayPayは元々複数端末で同一アカウントにログインすることは禁止されていなかったのですが、今回の機能でそのログインをしっかりと管理できるようになりました。複数端末で使ってない人も、一度チェックしてみると良いかもしれませんね。

参考情報

OREFOLDERの最新情報をお届けします
author icon
orefolder
OREFOLDER編集長。
1979年静岡県清水市生まれ、茨城県つくば市在住。

様々な巡り合わせから、このサイト1本で生活してる氷河期世代の一人。ガジェットに限らず広く浅く様々なものに興味があります。
⇨orefolderの記事一覧