Jelly 2の顔認証(フェイスアンロック)はマスクしててもロック解除できる

Jelly 2には生体認証によるロック解除として「指紋認証」と「顔認証(フェイスアンロック)」があります。

顔認証は便利ですが、コロナ禍で外ではマスクしていることが日常となった今では、ロック解除のたびにマスクをズラすのも面倒です。ところがなんと、Jelly 2はマスクしていても顔認証できてしまうようです。

これなら外でもパッと取り出すだけですぐにJelly 2を使いだすことができます。

Jelly 2の顔認証(フェイスアンロック)

Jelly 2の顔認証は設定セキュリティの中にあります。Jelly 2に限らずほかのスマホでも同様ですが、ほかのロック解除方法に比べてセキュアでない(安全性が低い)ので、使うかどうかはよく検討してください。

実際の顔認証の速度などは上の動画の通りです。ちゃんと実用レベルです。

なお、設定ディスプレイにある指を離してスリープから復帰をオンにすると、画面が消灯した状態でJelly 2を持ち上げると画面が点灯するので、顔認証とセットで設定しておくと便利です。(電源ボタンを幼くてもポケットから取り出して顔の前に持ってくるだけでロック解除できます。)

マスクしたままでもロック解除できる

フェイスアンロックがつ開けるスマホは少なくないのですが、マスクやサングラスなどで顔を覆ってしまうとうまく認証してくれないものがほとんどです。外ではマスクしていることが日常の最近ではけっこう面倒ですよね。

が、Jelly 2ではマスクした状態でもロック解除できました。

いくつかパターンを試したところ、サングラスで目が隠れるとダメで、マスクとおでこが隠れるくらいの帽子(目出し帽状態に近い)もダメでした。マスク単体や、マスクしないで眉毛が隠れるくらい深く帽子をかぶったくらいなら、ロック解除できました。目とある程度の顔の範囲があれば大丈夫なんでしょうか。

左2つはロック解除可能、右端は不可能

使うかどうかは慎重に

この時世、マスクしたままでも顔認証でロック解除できるのは便利です。ただ、ただでさえほかに比べてセキュアでないと言われるフェイスアンロックが、マスク無しでも可というのは、さらにセキュアでない可能性があります。

便利ではあるものの、どこまでセキュリティを考えるのか、そういった点には慎重になったほうがいいでしょう。ただ、Jelly 2はその小ささから背面の指紋センサーがいまいち使いにくい(触れにくい)んですよね…。

OREFOLDERの最新情報をお届けします
author icon
orefolder
OREFOLDER編集長。
1979年静岡県清水市生まれ、茨城県つくば市在住。

様々な巡り合わせから、このサイト1本で生活してる氷河期世代の一人。ガジェットに限らず広く浅く様々なものに興味があります。
⇨orefolderの記事一覧