ドコモ、2021年3月開始の新プランahamoの提供条件を案内

NTTドコモは1月14日、12月に発表した新プラン「ahamo」の提供条件について案内を出しました。

今回はファミリー割引・みんなドコモ割・ドコモ光セット割について明らかになり、ファミリー割引については申込可能なものの特典対象外となり、ほか2つも対象外となります。

ahamoの提供条件

ahamoは実店舗ではなく、申込みからサポートまでオンラインにて受付する新しいプランです。そのため従来のプラントは様々な点で異なっており、割引や特典対象という点でも注意が必要です。

今回新たに更新されたものは以下の赤字部分です。

月額料金 2,980円(税抜)
利用可能データ量 20GB
国内通話料 5分以内の通話無料
ファミリー割引 申込み可能(割引特典対象外)
みんなドコモ割 対象外(カウント対象)
ドコモ光セット割 対象外(ペア設定は可能)
その他の割引
ネットワーク 5G/4G(LTE)
テザリング 無料
留守番電話
お申込み窓口 オンライン限定
キャリアメール
相談窓口 専用チャット
故障対応 オンライン修理受付サービス
ご契約者 20歳以上の個人

5分かけ放題と通話料

海外での発着信、「WORLD CALL」、「SMS」、(0570)(0180)などの他社接続サービス、(188)特番、(104)の番号案内料、衛星電話/衛星船舶電話、NTTドコモが指定する電話番号(機械的な発信などにより、長時間または多数の通信を一定期間継続して接続する電話番号)などへの発信は定額の対象外となり、別途料金がかかります。

1回あたりの通話時間が5分を超過した場合、超過分について30秒ごとに20円(税抜)の通話料がかかります。またデジタル通信料(テレビ電話など)についても5分以内の通信は定額対象となります。

ファミリー割引

家族間通話無料について、ahamo契約回線からの発信は対象外となりますが、ギガプランなどを契約中の同一「ファミリー割引」グループ回線からのahamo契約回線への発信については無料となります。

みんなドコモ割

同一「ファミリー割引」グループ内における、音声通話が可能な料金プラン(2in1、キッズケータイプラス、キッズケータイプランを除く)契約回線がカウント対象となり、「ドコモのギガプラン」の月額料金から割引します。ahamo契約回線についても、「みんなドコモ割」のカウント対象となります。

ドコモ光セット割

同一「ファミリー割引」グループ内での「ドコモ光」のご契約が必要となり、別途費用がかかります。「ドコモ光」契約者または同一「ファミリー割引」グループ内の「5Gギガホ」「5Gギガライト(1GB超)」「ギガホ」「ギガライト(1GB超)」の契約者が対象です。同一「ファミリー割引」グループ内で「ドコモ光ミニ」のみご利用の場合は、割引条件などが異なります。

ahamo契約回線がドコモ光ペア回線となる場合、同一「ファミリー割引」グループ内の「5Gギガホ」「5Gギガライト(1GB超)」「ギガホ」「ギガライト(1GB超)」契約者については「ドコモ光セット割」の対象となります。

その他、詳しくはドコモのページをご覧ください。

参考情報

OREFOLDERの最新情報をお届けします
author icon
orefolder
OREFOLDER編集長。
1979年静岡県清水市生まれ、茨城県つくば市在住。

様々な巡り合わせから、このサイト1本で生活してる氷河期世代の一人。ガジェットに限らず広く浅く様々なものに興味があります。
⇨orefolderの記事一覧