日本通信SIM、合理的かけほプランと合理的20GBプランの間でプラン変更可能に!b-mobileからも変更可能

スポンサーリンク

日本通信は12月25日、「日本通信SIM」として提供している「合理的かけほプラン」と「合理的20GBプラン(今は16GB)」間のサービス変更ができるようになったと発表しました。

また、別ブランドのb-mobileの「990ジャストフィットSIM(ドコモ版)」からも日本通信SIMの「合理的かけほプラン」と「合理的20GBプラン(今は16GB)」へとプラン変更できるようになりました。

プラン変更が可能に

日本通信SIMもb-mobileもマイページは共通となっており、そこからプラン変更が可能となっています。適用タイミングは「翌料金月より」で、変更手数料は無料です。

日本通信SIM サービス変更対象プラン

変更前 変更後
合理的かけほプラン→ 合理的20GBプラン(今は16GB)
合理的20GBプラン(今は16GB)→ 合理的かけほプラン
  • ※Wスマートプランから合理的プラン、もしくは合理的プランからWスマートプランへはサービス変更ができません。

b-mobileからのサービス変更対象プラン

変更前・b-mobile 変更後・日本通信SIM
990ジャストフィットSIM(ドコモ版)→ 日本通信SIM 合理的かけほプラン(ドコモ)
990ジャストフィットSIM(ドコモ版)→ 日本通信SIM 合理的20GBプラン(今は16GB)(ドコモ)
  • ※990ジャストフィットSIM(ソフトバンク版)から日本通信SIM各プランへはサービス変更ができません。
  • ※日本通信SIM各プランから990ジャストフィットSIMへはサービス変更ができません。

参考情報

タイトルとURLをコピーしました