LINEがサービス開始以降はじめての大幅UIデザインリニューアル!まずはAndroidから

LINEは12月8日、アプリ全体のUIデザインをリニューアルしたと発表しました。これは『LINE』アプリのバージョン10.21.0にて実施されるもので、まずはAndroid端末から順次リリースされ、近日中にiOS端末でもリリースされる予定です。

アプリ全体のデザインをリニューアル

今回のデザインリニューアルはアプリ全体におよび、2011年6月のサービス開始から見ても最も大規模なものとなります。デザインリニューアルのテーマは「Simple, Wide and Bright」で、アプリ全体を通して一貫した心地良い体験を提供できるよう、シンプルさが追求されています。

旧デザイン

新デザイン

画面上部のヘッダーはネイビーを廃止し、シンボリックカラーであるグリーンの明度が上がっています。

各画面ごとのリニューアルの内容については公式のお知らせにも詳しく書かれていますので、そちらもどうぞ。

参考情報

OREFOLDERの最新情報をお届けします
author icon
orefolder
OREFOLDER編集長。
1979年静岡県清水市生まれ、茨城県つくば市在住。

様々な巡り合わせから、このサイト1本で生活してる氷河期世代の一人。ガジェットに限らず広く浅く様々なものに興味があります。
⇨orefolderの記事一覧