Jelly 2、通関できず香港へ戻る!12月中の到着は絶望的に

KickstarterにてクラウドファンディングしていたUnihertzの超小型スマートフォン「Jelly 2」の配送について、再びUnihertzからアナウンスがありました。

前回、日本に届いてるものの税関で止まっているとのことですが、それから1週間経っても通関が完了せず、香港の倉庫へと返送されてしまうようです。その後、日本へ向けて再送するとのことですが、12月中に届けることはできないとのことです。

通関終わらず香港へ返送

Unihertzからのアナウンスは以下の通り。

As you know, we are working on the customs issue for a while. Unfortunately, we are just informed by our courier that the Jelly 2 which was held in Japan customs for a month was determined by the customs to be unable to complete the customs clearance and will be returned to our HK warehouse.

In that case, we will have to rearrange the shipment to Japan which means Japanese backers cannot receive their rewards in December.

It never happened before and we are not sure about the reason. Anyway, we will check with the courier to make sure it won’t happen again. And we will keep you updated on the new shipment status.

なぜ通関手続きが完了できなかったのかについてはわかっていないようです。日本へ向けて再送するようですが、それでちゃんと届いてくれればいいのですが…。

参考情報

OREFOLDERの最新情報をお届けします
author icon
orefolder
OREFOLDER編集長。
1979年静岡県清水市生まれ、茨城県つくば市在住。

様々な巡り合わせから、このサイト1本で生活してる氷河期世代の一人。ガジェットに限らず広く浅く様々なものに興味があります。
⇨orefolderの記事一覧