ドコモが新プラン「5Gギガホ プレミア」「ギガホ プレミア」を発表!よりシンプルでおトクに

NTTドコモは12月18日、5G向け料金プラン「5Gギガホ」と4G向け料金プラン「ギガホ」の見直しを行った新プラ「5Gギガホ プレミア」「ギガホ プレミア」を発表しましたそれぞれ2021年4月1日から提供開始となります。

「5Gギガホ プレミア」は5G向けで利用可能データ量が無制限で月額6,650円、各種割引を適用させると月額4,480円から利用できます。「ギガホ プレミア」は4G向けで利用可能データ量が60GBで月額6,550円、各種割引を適用させると月額4,380円から利用できます。また、利用データ量が3GB以下の月は、さらに1,500円割引となります。

従来プランよりもオトクになった新プラン

今回のプレミアブランはどちらも従来プランを見直したもので、よりお得になっています。なお、新プランの提供開始に伴い、「5Gギガホ」「ギガホ」「5Gギガホ割」「ギガホ割」は、2021年3月31日(水曜)をもって新規受付を終了します。

5Gギガホ プレミア

(現行プラン)
5Gギガホ
(新プラン)
5Gギガホ プレミア
利用可能データ量 100GB 無制限 ~3GB
各種割引適用前の料金 7,650円 6,650円 5,150円
みんなドコモ割3回線以上 -1,000円 -1,000円 -1,000円
ドコモ光セット割 -1,000円 -1,000円 -1,000円
dカードお支払割 -170円 -170円 -170円
各種割引適用後の料金 5,480円 4,480円 2,980円

現行プランの5Gギガホは利用可能データ量が100GBのところ、キャンペーンで無制限となっていましたが、5Gギガホ プレミアでは最初から無制限となっています。

ギガホ プレミア

(現行プラン)
ギガホ
(新プラン)
ギガホ プレミア
利用可能データ量 30GB 60GB ~3GB
各種割引適用前の料金 7,150円 6,550円 5,050円
みんなドコモ割3回線以上 -1,000円 -1,000円 -1,000円
ドコモ光セット割 -1,000円 -1,000円 -1,000円
dカードお支払割
または2年定期契約
-170円 -170円 -170円
各種割引適用後の料金 4,980円 4,380円 2,880円

音声オプション

音声オプション名 オプション料金 通話料
なし 家族間国内通話:無料
家族以外への国内通話:20円/30秒
5分通話無料オプション 700円 <1回あたり5分以内の通話>
国内通話無料
<1回あたり5分超の通話>
家族間国内通話:無料
家族以外への国内通話:20円/30秒
かけ放題オプション 1,700円 国内通話無料

その他、詳しくはドコモのお知らせおよび「5Gギガホ プレミア」「ギガホ プレミア」のサービスページをご覧ください。

参考情報

OREFOLDERの最新情報をお届けします
author icon
orefolder
OREFOLDER編集長。
1979年静岡県清水市生まれ、茨城県つくば市在住。

様々な巡り合わせから、このサイト1本で生活してる氷河期世代の一人。ガジェットに限らず広く浅く様々なものに興味があります。
⇨orefolderの記事一覧