ドコモが新料金プラン「ahamo」発表!月額2980円で20GB、5分かけ放題、オンライン受付のみで2021年3月から

NTTドコモは12月3日、新たな料金プラン「ahamo(アハモ)」を2021年3月に提供開始すると発表しました。

月額2,980円(税抜)で5G/4Gを利用可能、月間データ容量は20GBで超過後は1Mbps、5分の国内かけ放題が付きます。申し込み等の手続きはすべてオンラインのみの受け付けで、本日より先行エントリーを開始しました。

新プラン「ahamo」

ahamoは主に20代の若者をターゲットにした新プランです。とはいっても年齢制限等があるわけではありません。

月額料金 2,980円(税抜)
別途ユニバーサルサービス料がかかります
月間利用可能データ容量 20GB
利用可能データ容量超過後速度 送受信時最大1Mbps
音声通話 1回あたり5分以内の国内通話無料
「SMS(1通あたり3円)」、(0570)(0180)などの他社接続サービス、(188)(189)の特番、番号案内、衛星電話などへの発信は対象外
5分をこえる国内通話は20円/30秒
ネットワーク ドコモの4G/5Gネットワーク
新規契約事務手数料 無料
機種変更手数料 無料
MNP転出手数料 無料
オプション等
利用可能データ容量の追加 1GBあたり500円(税抜)で利用可能データ容量の追加が可能
かけ放題オプション 月額1,000円(税抜)で国内通話無料

その他の特徴、留意事項

  • 20GBの月間データ容量で、海外82の国々・地域で追加料金なく利用できます。
  • 2年定期契約や解約金の設定はありません。
  • 1,000円の利用につき、dポイント10ポイントがたまります。
  • 個人のみ契約可能です。また、契約にはdアカウントが必須です。(法人契約は不可
  • キャリアメールの提供はありません。
  • 支払方法は、口座振替またはクレジットカード払いとなります。
  • 契約できるのは20歳以上の方に限ります。(親権者の方が契約し、20歳未満の方を利用者登録することは可能です。)
  • ahamoでの動作確認ができた端末については、WEBサイトで順次お知らせ予定。
  • ドコモをご利用中の方については、MNPの手続き無しに、プラン変更で簡易に手続きできます。ただし、システム対応に時間を要しており、システム対応が完了する5月までの間は、他社から乗り換えの方と同等の手続きとなりますが、手数料や解約金の負担はありません。
  • テザリング通信も可能です。なお、テザリングをご利用いただくにあたって追加料金はかかりません。

2021年3月開始、ただし5月まではドコモからの変更でもMNP扱い

ahamoは2021年3月より提供開始予定です。ただし、ドコモの既存プランを利用中の場合は、プラン変更だとしても5月までの間は他社からの乗り換えと同等の手続きが必要となっています。

先行エントリー

ahamo公式サイトにて、先行エントリーキャンペーンが開始されています。
キャンペーンサイトから先行エントリー(電話番号とメールアドレスのご登録)を行い、5月末までに新料金プランahamoを契約するとdポイント(期間・用途限定)3,000ポイントがプレゼントされます。詳しくはキャンペーンサイトをご覧ください。

icon-orefolder

ahamo、良いと思います。2021年3月開始ということで、1年無料が終わった楽天モバイルユーザーが流れ込む…なんてこともあるかもしれませんね。

それにしても、コンセプトムービーやahamoのサイトを見ると「料金プランは1つ」「ドコモ発の新モバイルサービス登場」「ドメインがahamobile.jpでドコモから独立」、そしてドコモ内からのプラン変更でもしばらくはMNP扱い…。
様々なポイントから、もともとサブブランドとして計画されていたもののようですね。武田総務大臣が「サブブランドでは意味ない」のような発言をしたことから急遽メインブランドのプランの1つということにしたのでは…と勘ぐってしまいます。

参考情報

OREFOLDERの最新情報をお届けします
author icon
orefolder
OREFOLDER編集長。
1979年静岡県清水市生まれ、茨城県つくば市在住。

様々な巡り合わせから、このサイト1本で生活してる氷河期世代の一人。ガジェットに限らず広く浅く様々なものに興味があります。
⇨orefolderの記事一覧