キャリア

楽天モバイル、契約事務手数料とMNP転出手数料を0円に!携帯キャリアの常識を覆す取り組み「ZERO宣言」

楽天モバイルは11月4日、契約事務手数料と他社への携帯電話番号ポータビリティ(MNP)転出手数料を無料としました。10月のSIM交換手数料およびSIM再発行手数料の無料化などと合わせて「ZERO宣言」として発表しています。

楽天モバイル8つのZERO

今回の契約事務手数料とMNP転出手数料の無料化により、楽天モバイルでは8つの0円を掲げ、ZERO宣言としています。0円となるのは以下の8つ。

  • プラン料金1年無料(300万名(増減の可能性あり)対象)
  • 5G通信
  • Rakuten Link利用で国内通話料
  • 契約事務手数料
  • SIM交換手数料
  • SIM再発行手数料
  • MNP転出手数料
  • 契約解除料

楽天モバイルは4月より本格スタートし、300万名までは1年間無料としています。(契約者数は6月末に100万名突破して以降、とくに発表はありません。)この7ヶ月ほどで5G対応などもありましたが、エリアの問題やローミング終了などもあり1年経過後にユーザーが残ってくれるかどうかは心配が残るところです。

今回MNP転出手数料が0円になったことで、より他社へ移行しやすくなってしまいました。初期に契約したユーザーが離れないような運営ができるのか、今後の課題ですね。

参考情報

Random Posts