その他のニュース

OPPO、6.7←→7.4インチに伸縮するディスプレイのコンセプトスマホOPPO X 2021を発表!

OPPOは11月17日「OPPO INNO DAY 2020」を開催し、その中で画面が6.7インチから7.4インチまで伸縮するコンセプトスマートフォン「OPPO X 2021」を発表しました。このほかにもOPPO AR Glass 2021、OPPO CybeRealARアプリケーションといったコンセプト製品を発表しています。

OPPO X 2021

「OPPO X 2021」は、ディスプレイが伸び縮みする「ローラブルディスプレイ」を採用することによって、最小6.7インチから最大7.4インチまで自由自在にサイズを調整することができます。

ディスプレイが

だんだん

縮んでいきます。
まるで映画のCGのようで現実感ないかもしれませんね。動画で見るとわかりやすいです。

今までも似たようなコンセプトとして、折りたためる「Galaxy Fold」や「Huawei Mate X」が存在しましたが、今回発表された「OPPO X 2021」は折りたたむ必要がありません。これらと異なるポイントは「ユーザー側がサイズを指定できること」ですから、シーンに応じて使い分ける、といった使い方ができるようになります。

OPPO X 2021はあくまでコンセプト製品なので、実際に市販されるわけではありませんが、かなり未来感のある技術です。ぜひ手にしてみたいですね。

OPPO AR Glass 2021とCybeRealARアプリケーション

OPPO X 2021の他にも、従来よりも75%の軽量化に成功した「OPPO AR Glass 2021」、CybeRealARアプリケーションなどもコンセプト製品として発表されています。発表会の内容はYouTubeでも見ることができます。興味ある方はこちらもご覧ください。

参考情報

Random Posts

AliExpressにてUMIDIGI F2が2月12日限定で179.99ドル!Ulineが6.99ドル!
BCNランキング SIMフリースマホ実売台数TOP10 (10/7~10/13) AQUOS sense3 liteがトップ10入り
週間SIMフリースマホ実売TOP10【BCNランキング 4/27~5/3】ファーウェイ製品がトップ3を独占
ミニマルデザインでPD3.0&QC4+対応のモバイルバッテリー SMARTCOBY 8000 & 10000 レビュー
Nearby Share(周辺ユーザーとの共有)でファイルやURLを近くの人に共有する方法
Kindle本ストアが8周年!Kindle Unlimitedが2ヶ月99円で読み放題!
LINE、指定のURLからグループ通話に参加することができる 新機能「LINE ミーティング」を追加
au、AQUOS R2 SHV42にAndroid 10へのOSアップデートを3月18日より配信開始
スマートウォッチの所有率は18.0%、よく利用する機能は「通知、歩数計、消費カロリー」
Android 10が正式リリース!Pixel 3 / 3aやEssential Phoneに配信開始!
GoogleストアにてNest製品が割引になる特別セール開催!8月16日まで
Nova Launcher 6.2.2 BETAにてナイトモードがAndroid 10のダークテーマと連動可能に
CubotのフラッグシップキラーCubot X30が本日発売!6GB+128GBで販売記念価格$148.99から!【PR】
格安SIM (MVNO) の速度測定:2020年4月 その2 外出する人が少ないので混雑も緩和
Redmi Note 9Sの画面保護フィルムを実際の写真付きで紹介レビューしている記事