nuroモバイルが通信の最適化について改めて同意を求めるように

nuroモバイルは11月11日、ユーザーに対して通信の最適化の実施に対して改めて同意を求めるメールを配信しました。nuroモバイルではこれまでも通信の最適化を実施してきましたが、改めて同意を得ることが必要になったということで、期間中に同意しない場合は通信の最適化が非適用となります。

通信の最適化に改めて同意を

今回送られたメールの内容(一部抜粋)は以下のとおりです。

このたび、通信品質の確保を目的として実施している通信の最適化について、
当該制御を実施する場合、改めてお客さまから明示的な同意を得ることが
必要となりました。
つきましては、大変お手数ではございますが、下記ご案内をお読みいただき、
通信の最適化実施へご同意いただきますようお願いいたします。

———————————————————————-
◆通信の最適化について
通信の最適化では、お客さま全体の通信品質を確保することを目的に、
画像の表示速度の改善や動画視聴におけるネットワーク帯域の混雑緩和のため、
以下の制御を実施する場合がございます。
・画像等の圧縮(圧縮した画像は元のデータに戻すことはできません)
・特定カテゴリのアプリケーション等における動画等をダウンロードする
 速度の調整
・特定カテゴリのアプリケーション等における帯域幅の制御

◆通信の最適化実施にご同意いただく期間
2020年12月18日(金)23:59まで

◆お手続き方法
下記、ご利用者向けページよりログインの上、
「通信の最適化への同意のお願い」よりお手続きください。
 ▽「nuroモバイル」ご利用者向けページ
 https://mobile.nuro.jp/mobile_contract/u/login/

※通信の最適化実施にご同意いただけない場合、ネットワーク帯域の
 混雑により、通信品質が確保できなくなる可能性があります。
※通信の最適化実施にご同意されないお客さまにつきましては、
 2021年1月~3月の間に、順次最適化を非適用にする対応を行います。
※期間内にお手続きいただけない場合は、
 通信の最適化実施へご同意いただけなかったものとして対応を行います。

nuroモバイルのマイページに行くと「通信の最適化への同意のお願い」とあるので、そこから同意の画面に行けます。
この同意は2020年12月18日(金)23:59までに行うことが求められています。期間内に同意しなかった場合は2021年1月~3月の間に順次最適化が非適用になります。(現状はデフォルトで適用になってます。)また、この同意する/しないは一度だけ設定可能で、あとから変えることはできません。

通信の最適化とは

「通信の最適化」というのは、平日昼などの混雑時間帯にそれを緩和するために、ネットワーク側で画像を圧縮、動画のダウンロード速度を調整するといったものです。それにより通信するデータ量が減るので通信が速くなり混雑も緩和されるということです。

これだけ聞くと良いことのように思えますが、画像が圧縮されるということはつまり、その画像を配信してる側が意図しない状態に改変されるわけであり、通常よりも劣化した画像が表示されるということです。

格安SIMでは多くでこの通信の最適化がされており、おそらく最初の契約時に規約で確認することができます。しかし過去にはmineoが事前告知なしにこれを始めたことで大きな話題となったこともあります。

なお、現在「通信の最適化」がされてるかどうか、どれだけ圧縮されてるかは以下のサイトでかんたんに確認できます。混雑時間帯のみ最適化してる場合がほとんどなので、そういった時間帯に試してみてください。

最適化するかどうかは、よく考えて

ネットワークの混雑を考えると最適化したほうがいいと思えますが、デメリットもあるので、最適化するかどうかはよく考えたほうがいいでしょう。nuroモバイル以外でも通信の最適化を行ってるところは多いですし、切り替えることができる所も多いです。一度確認してみるといいかもしれませんね。

参考情報

OREFOLDERの最新情報をお届けします
author icon
orefolder
OREFOLDER編集長。
1979年静岡県清水市生まれ、茨城県つくば市在住。

様々な巡り合わせから、このサイト1本で生活してる氷河期世代の一人。ガジェットに限らず広く浅く様々なものに興味があります。
⇨orefolderの記事一覧