調査・データ

【格安SIMの満足度調査】2020年11月 総合満足度トップはイオンモバイル!僅差で2位mineo【MMD研究所調査】

MMD研究所は11月13日、「2020年11月MVNOの満足度調査」の調査結果を公開しました。この調査は先日の「2020年11月通信サービスの利用動向調査」においてMVNOを利用している15歳~69歳の男女1,050人を対象に2020年10月16日~10月18日の期間で実施されたものです。

調査対象サービス:
楽天モバイル(n=150)、mineo(n=150)、OCN モバイル ONE(n=150)、LINEモバイル(n=150)、BIGLOBEモバイル(n=150)、IIJmio(n=150)、イオンモバイル(n=150)

先日のキャリアブランドの満足度調査サブブランドの満足度調査と合わせて読むと面白いと思います。

総合満足度トップはイオンモバイル

楽天
モバイル
mineo OCN
モバイルONE
LINE
モバイル
BIGLOBE
モバイル
IIJmio イオン
モバイル
総合満足度 7位
(707)
2位
(751)
4位
(728)
3位
(739)
6位
(708)
5位
(722)
1位
(759)
料金部門 7位
(1110)
2位
(1184)
4位
(1136)
3位
(1163)
6位
(1112)
5位
(1127)
1位
(1193)
サービス部門 6位
(981)
1位
(1021)
3位
(991)
2位
(1001)
7位
(959)
5位
(985)
4位
(988)
通信品質部門 7位
(953)
5位
(987)
2位
(1038)
4位
(1011)
6位
(981)
3位
(1013)
1位
(1068)
顧客サポート部門 6位
(975)
1位
(1071)
5位
(991)
3位
(1011)
7位
(962)
5位
(1010)
2位
(1054)

※点数はウエイトをかけており総合満足度は1000点満点、4部門は1500満点となっています。

「料金部門」…月額料金の安さ、料金プランの分かりやすさ、オプションプランのお得さ
「サービス部門」…提供端末の豊富さ、料金プランの豊富さ、オプションプランの豊富さ
「通信品質部門」…データ通信速度、データ通信の繋がりやすさ、通信時のセキュリティの信頼性
「顧客サポート部門」…サービスに関する情報の豊富さ、契約・解約の手続きのしやすさ、カスタマーサポート対応の良さ

4部門においてイオンモバイルとmineoで1位を2つずつ分け合っており、総合満足度ではイオンモバイルがトップとなりました。前回、2020年3月ではイオンモバイルは5位にも入ってなかったのですが、この半年でだいぶ伸びましたね。

イオンモバイル
公式サイトはこちら >

2017年3月からの1位から3位までは以下の通り。

2017年3月 2017年9月 2018年3月 2018年9月 2019年3月 2019年9月 2020年3月 2020年11月
1位 mineo UQ mobile mineo mineo UQ mobile mineo mineo イオンモバイル
2位 OCN モバイル ONE mineo IIJmio UQ mobile OCN モバイル ONE IIJmio UQ mobile mineo
3位 BIC SIM IIJmio
LINEモバイル
OCN モバイル ONE BIGLOBEモバイル mineo OCN モバイル ONE BIGLOBEモバイル LINEモバイル

最重視点はやっぱり「月額料金の安さ」

利用している通信サービスの最も重視している点を聞いた設問では、「月額料金の安さ」が76.4%と最も多く、次に「料金プランの分かりやすさ」が4.4%、「料金プランの豊富さ」が3.4%でした。格安SIMなので当たり前ではありますが、「月額料金の安さ」はキャリアやサブブランドよりも更に多くなっています。

サービス別に見たときの上位5位までは以下の通り。

オススメしたい度もイオンモバイルとmineo

自分が利用しているMVNOを家族や友人にオススメしたいかどうか10点満点の点数を付けてもらい、NPS(ネット・プロモーター・スコア/顧客推奨度)を出したところ、9点から10点をつけた推奨者は15.3%、7点から8点をつけた中立者は47.7%、0点から6点をつけた批判者は37.0%となりました。推奨者から批判者を引いたNPSは-21.7です。

前回の2020年3月は、9点から10点をつけた推奨者は24.5%、7点から8点をつけた中立者は48.6%、0点から6点をつけた批判者は26.9%で、推奨者から批判者を引いたNPSは-2.4でした。それに比べると随分と批判寄りになってしまいました。前回まではY!mobileとUQ mobileが入っての調査だったのですが、それが抜けた影響でしょうか。

mineo
公式サイトはこちら >


MMD研究所の調査ではここに掲載した以外の結果も掲載されています。興味ある方はそちらもチェックしてください。

また、キャリアサブブランドの調査も別に公開されてるので、そちらとも比べてみると面白いです。

参考情報

Random Posts

机の裏に設置するワイヤレス充電器「deskHack」が一般販売開始!税込み8618円
LG G8X ThinQが一括55,440円で予約受付開始!ディスプレイ付き専用ケースで2画面になるスマホ
ソフトバンク、「かんたんデータコピー」開始!電話帳や写真、発着信履歴をほかのスマホにコピー可能
Amazon Music Unlimited、3か月無料で音楽聴き放題キャンペーン!
mineoの紹介キャンペーン、これまでの紹介人数により最大3000円分に増額
BIGLOBEモバイルがエンタメフリー・オプションにdヒッツ・RecMusic・dマガジン・dブックを追加
Google Pixel 5を購入!開封の儀とファーストインプレッション
Pixel 4 でスタイルをカスタマイズしてアイコンやフォントを変更する
OCN モバイル ONE、「フルMVNO基盤」を活用したデータ通信専用SIMを8月27日より提供開始!
イオンモバイルもブラックフライデーセール!※ただし店舗でね
セブンイレブンにてAnker製品の販売決定!ほか、2020年10月19日の気になるスマホ関係ニュース
Amazon Music Unlimited、プライム会員限定で4か月99円で聴き放題キャンペーン!
UMIDIGI Upods レビュー:左右の音が逆になってる個性的な完全ワイヤレスイヤホン
au、29歳以下なら月額料金が6ヵ月間最大1,600円割引になる「auワイド学割」を開始
アプリセール情報:通常240円の『Cytus II』が無料セール!ほか無料セール中のアイコンパックなど