MVNO/SIM調査・データ

メイン利用している格安SIM、いまだに楽天モバイル(MVNO)が30%超え【MMD研究所調査】

MMD研究所は11月4日、「2020年11月通信サービスの利用動向調査」を実施し、その結果を公開しました。この調査は毎年3月と9月に行われていた「格安SIMサービスの利用動向調査」が少し変化したもののようです。同内容の項目もあり、その数値の変化も重要なデータとなっています。

今回は15歳~69歳の男女40,000人を対象に2020年10月16日~10月18日の期間で調査が行われました。なお、アンケート調査により回収されたサンプルを人口構成比に合わせるために、ウエイトバック集計されたものを使用しています。

また、今回からはUQ mobileがauに再編されたことでUQ mobileがMVNOの枠からauのサブブランドという立場に変わっています。

メインで格安SIMを利用するのは20.3%→22.5%

メインで使ってる携帯・スマホの通信事業者を聞いたところ、docomo(34.9%) au(24.6%) SoftBank(15.5%) 楽天モバイル(2.5%)と、4キャリア合わせて77.5%でした。2020年3月の調査では3キャリアで76.8%でした。

サブブランドはUQ mobile(3.0%) Y!mobile(7.2%)で、キャリアと合わせると87.7%、それら以外のMVNOは12.3%となりました。

2014年からのグラフは上図の通り。ただし今回からUQ mobileがMVNOの枠から外れているので緑の線は純粋にはつながってません。MVNOにUQ mobileを含めると15.3%となり、前回の14%から1.3ポイント上がっています。

メイン利用されている格安SIMは楽天モバイル、mineo、OCNモバイルONE

MVNOをメインで利用していると回答した人(n=4,297)を対象に、利用している格安SIMサービスを聞いたところ、最も高かったのは「楽天モバイル(MVNO)」で30.0%、次いで「mineo」が14.2%、「OCN モバイル ONE」が10.7%と続きました。前回までのUQ mobileが抜けた分、楽天モバイル(MVNO)のシェアが増えてしまいました。

2016年10月の調査のものからここまでをグラフにまとめてみました。UQ mobileが含まれなくなったことで全体的に増えています。MVNOとしての楽天モバイルはもう新規受付はしていないのですが、これもUQ mobileの影響ですね。

一方、この中では最も新しいy.u mobileが0.9%ですが入っており、NifMoやb-mobileよりも上となっているのも注目です。

2016年10月 2017年3月 2017年9月 2018年3月 2018年9月 2019年3月 2019年9月 2020年3月 2020年11月
楽天モバイル 20.7% 20.0% 20.5% 22.2% 23.0% 25.1% 25.3% 26.4% 30.0%
mineo 8.9% 11.7% 12.2% 14.3% 14.8% 12.7% 11.7% 11.0% 14.2%
UQ mobile 3.5% 5.2% 6.6% 8.7% 10.3% 10.7% 11.1% 11.8%
OCN モバイル ONE 13.5% 12.3% 10.0% 9.7% 8.5% 8.4% 7.2% 7.6% 10.7%
IIJmio 9.2% 9.1% 8.4% 7.3% 7.3% 6.7% 6.9% 6.2% 7.7%
BIGLOBEモバイル 6.5% 6.3% 5.8% 6.5% 5.8% 5.7% 6.2% 6.1% 8.6%
イオンモバイル 5.2% 4.3% 4.5% 4.7% 5.2% 5.4% 4.6% 4.5% 6.7%
LINEモバイル 0.0% 1.2% 2.7% 3.2% 3.8% 4.9% 6.0% 6.1% 8.9%
NifMo 2.6% 2.3% 2.3% 1.8% 1.7% 1.7% 1.7% 1.3% 0.8%
BIC SIM 3.9% 3.8% 2.8% 2.6% 2.3% 1.8% 1.5% 1.6% 1.8%
nuroモバイル 3.3% 2.8% 1.7% 1.8% 1.2% 1.7% 1.4% 1.2% 3.1%
J:COM MOBILE 0.0% 0.6% 0.9% 1.1% 1.1% 1.1% 1.1% 1.1% 2.1%
LIBMO 0.0% 0.0% 0.1% 0.4% 0.7% 0.7% 0.5% 0.6% 0.9%
y.u mobile 0.9%

メインで利用してる端末も通信サービスで差

メインで使用してる端末を、使用してる通信サービスごとに聞いた質問では、通信サービスによってなかなか大きい差がでることがわかります。キャリアで販売してないZenFoneシリーズなど、当たり前ですが顕著ですね。というか全体で見てもArrowsのほうがPixelよりも多いんですね…。


MMD研究所の調査ではここに掲載した以外の結果も掲載されています。興味ある方はそちらもチェックしてください。

参考情報

Random Posts