eSIMの初期費用が1円!IIJmio「初期1円!eSIMお試しキャンペーン」が期間延長!

IIJmioは新規でeSIMのプランを申し込むと初期費用が1円となる「初期1円!eSIMお試しキャンペーン」を9月から行っていましたが、この期間が11月30日までに延長となりました。

Pixelシリーズなど、eSIMが使える端末も増えています。この機会に試してみるのはどうでしょうか。

期間:2020年9月10日~2020年11月30日

初期1円!eSIMお試しキャンペーン

キャンペーンの内容はシンプルで、eSIMの2つのプランにおける新規契約の際の初期費用、通常3,000円(以降すべて税抜)が期間中は1円になるというものです。

【特典対象となるプラン】

  • IIJmio eSIMサービス データプランゼロ
  • IIJmioモバイルサービス eSIMプラン(ベータ版)ライトスタートプラン

【期間】
2020年9月10日~2020年11月30日

eSIMと2つのプラン

eSIMは、物理的なSIMカードを抜き差しせずに、通信サービスの利用に必要なプロファイルを遠隔で書き込める組み込み型のSIMです。従来のSIMカードを挿入することなく、eSIM搭載のスマホやタブレットにプロファイルをダウンロードすることで通信キャリアを切り替えます。

まだ対応端末は少ないのですが、AndroidスマートフォンではPixel 4やPixel 4aで使用できます。IIJmioの動作確認リストには入ってませんが、Rakuten Miniでも利用できました。

IIJmioではeSIM用に2つのプランがあります。

「IIJmio eSIMサービス データプランゼロ」は月額利用料が150円で、最初の1GBは300円、以降1GBごとに450円が加算される従量制のプランです。全く使わなければ月額150円で維持できるので、予備回線としても使えます。

「IIJmioモバイルサービス eSIMプラン(ベータ版)ライトスタートプラン」はその名の通りベータ版として扱われてきたもので、月額1,520円で6GB使えるものです。月に3GB以上使うのであればこちらの方が安くなります。

参考情報

OREFOLDERの最新情報をお届けします
author icon
orefolder
OREFOLDER編集長。
1979年静岡県清水市生まれ、茨城県つくば市在住。

様々な巡り合わせから、このサイト1本で生活してる氷河期世代の一人。ガジェットに限らず広く浅く様々なものに興味があります。
⇨orefolderの記事一覧