Anker、USBポート付きの電源タップ2種を発売!最大30W出力のUSB-Cポート付き電源タップ

Ankerは11月10日、同社初のUSBポート付き電源タップ「Anker PowerPort Strip PD 3」および「Anker PowerPort Strip PD 6」を公式サイトやAmazonなどで販売開始しました。どちらもUSB-Aが2ポート、USB-Cが1ポートある電源タップで、コンセント差込口の数がPowerPort Strip PD 3は3個、PowerPort Strip PD 6は6個となっています。

USBポート付きの電源タップ

「Anker PowerPort Strip PD 3」および「Anker PowerPort Strip PD 6」は、USBポート付きの電源タップです。USBポートはどちらもUSB-A(最大12W出力 / PowerIQ搭載)が2つでUB PD対応のUSB-C(最大30W出力)が1つです。AとCを同時に使うときはCの最大出力は18Wとなります。

2つの製品でコンセント差込口の数が違うほか、ケーブルの長さも若干異なります。

最近はUSBで充電する機器も増えてますし、コンセントに別途USB充電器をつけるよりも、こうした製品のほうがスッキリするかもしれませんね。

製品仕様:Anker PowerPort Strip PD 3

サイズ 約230×55×30mm
重さ 約424g
AC定格電流・電圧 125V 50/60Hz 10A(最大出力1000Wまで)
出力 USB-C:5V=3A / 9V=3A / 15V=2A / 20V=1.5A
USB-A:5V=2.4A(1ポート最大2.4A) ※合計最大出力:30W
注意事項 – USB-AポートとUSB-Cポートを同時に利用すると、USB-Cポートの最大出力は18Wになります。最大出力30Wを必要とされる場合は、USB-Cポートのみをご利用ください。
– Qualcomm® Quick Chargeとの互換性はありません。
– 本製品はGalaxy S20 / S20+ / S20 Ultra / Note 10 / Note 10+に対応していますが、各接続機器に付属の充電器より充電が遅い場合があります。
– Nintendo Switchや30W以上の出力が必要なノートPCへのUSBポート経由での充電には対応していません。別売りの充電器をご利用ください。

製品仕様:Anker PowerPort Strip PD 6

サイズ 約228×95×30mm
重さ 約643g
AC定格電流・電圧 125V 50/60Hz 15A(最大出力1500Wまで)
出力 USB-C:5V=3A / 9V=3A / 15V=2A / 20V=1.5A
USB-A:5V=2.4A(1ポート最大2.4A) ※合計最大出力:30W
注意事項 – USB-AポートとUSB-Cポートを同時に利用すると、USB-Cポートの最大出力は18Wになります。最大出力30Wを必要とされる場合は、USB-Cポートのみをご利用ください。
– Qualcomm® Quick Chargeとの互換性はありません。
– USB-Cポートをご利用中にUSB-Aポートに接続する際、充電開始音が鳴ったり、接続機器のインジケーターが点灯したりする場合がございます。
– 本製品はGalaxy S20 / S20+ / S20 Ultra / Note 10 / Note 10+に対応していますが、各接続機器に付属の充電器より充電が遅い場合があります。
OREFOLDERの最新情報をお届けします
author icon
orefolder
OREFOLDER編集長。
1979年静岡県清水市生まれ、茨城県つくば市在住。

様々な巡り合わせから、このサイト1本で生活してる氷河期世代の一人。ガジェットに限らず広く浅く様々なものに興味があります。
⇨orefolderの記事一覧