KDDI、20GBで月額3,980円のUQ mobile新料金プラン「スマホプランV」を2021年2月以降開始

KDDIは10月28日、auのサブブランドである「UQ mobile」において、データ容量20GBで月額3,980円の新料金プラン「スマホプランV」を2021年2月以降に開始すると発表しました。現在は基本的なプランは3GBで1,980円のスマホプランSと10GBで2,980円のスマホプランRの2つですが、これにさらに大容量のプランが加わることになります。

UQ mobileとしては選択肢が増える形に

スマホプランVが加わることで、UQ mobileの料金プランは以下のようになります。

スマホプランS スマホプランR スマホプランV
月額基本使用料 1,980 2,980 3,980
基本データ容量 3GB 10GB 20GB
超過時速度 最大300kbps 最大1Mbps 最大1Mbps
+
かけ放題(24時間いつでも)
国内通話かけ放題
1,700円/月
かけ放題(10分/回)
国内通話10分/回まで無料
700円/月
通話パック(60分/月)
国内通話は60分/月(2,400円分)まで無料
500円/月

この料金プランでUQ mobileとしては20GBの大容量が追加されて選択肢が増えた形となります。ただ、これは政府の要請による値下げの回答のようなものでもあります。auブランドの方では大幅な値下げを行わず、安いほうがいい方はUQ mobileブランドへ、ということでしょうか。auとUQ mobileがどちらもKDDIということを理解してる人は一般には多くないと思いますので、気軽に移動するわけでもないと思いますが、どうなることでしょうか。

参考情報

OREFOLDERの最新情報をお届けします
author icon
orefolder
OREFOLDER編集長。
1979年静岡県清水市生まれ、茨城県つくば市在住。

様々な巡り合わせから、このサイト1本で生活してる氷河期世代の一人。ガジェットに限らず広く浅く様々なものに興味があります。
⇨orefolderの記事一覧