その他

ソフトバンクも中古端末でもMy SoftBankからSIMロック解除できるようになったのでやってみた!もちろん手数料無料

ソフトバンク端末のSIMロック解除が中古端末でもネット上(My Softbankから)無料で可能になったと聞き、過去に中古で購入した端末で試してみました。

実際は、実は既にSIMロック解除済みの端末だったようで今回の手続きで解除したわけではないのですが、手続き自体はSIMロック解除してないものとほぼ同様にできたので手順を紹介していきます。

SIMロック解除の準備

とりあえず、「中古で購入したSIMロック解除されてない端末(Xperia X Performance)を、ソフトバンクの契約のない人がウェブ(My Softbank)で解除手続きする」という場合です。必要なものや条件は以下の通り。

端末の条件:2015年5月以降に発売された製品
My SoftBankでの受付時間:9:00 ~ 21:00
必要なもの:My Softbank ID、他社回線のSIM(契約のないものでもOK)

My SoftbankでSIMロック解除

基本的にはこのページから指示に従っていけばOKです。



スクロールして質問に答えていき、My SoftBankでお手続きするをタップします。


SoftBank IDでログインします。持っていない場合は少しスクロールし、ここで作成します。

SoftBank IDは簡単な情報入力で作成できます。作成後、そのままSIMロック解除手続きへ移動できます。


SIMロックに関する注意などを読んで、IMEIを入力します。これは端末の設定から端末情報などで確認できます。


1問だけアンケートがありました。SIMロック解除してどこのSIMを使うのか、ですがどれを選んでも構いません。あくまでただのアンケートです。

解除手続きするボタンをタップすれば、解除コードが発行されます。このコードをどこかにメモしておきましょう。

解除コードをメモしたら、端末の電源を切り、ソフトバンク以外の回線のSIMカードを入れて再起動します。すると解除コードを入力する画面になるので、先ほどのコードを入力すれば、SIMロック解除完了です。

SIMロックが解除されたら、ネットワーク設定などしてちゃんと他社回線のSIMで通信できることを確認しましょう。

…ちなみに、私はこの最後のところで他社回線SIMを入れても解除コードを入力する画面が出てきませんでした。ネットワーク設定したら普通に通信できたのでSIMロック解除はできていたようです。

なぜ解除コードを入力する画面が出てこなかったかと言えば、実は手続きを始める前にすでにSIMロック解除された端末だったのです。かなり昔に購入したものだったのですっかり忘れてましたが、SIMロック解除済みの端末を購入したのでした。SIMロック解除済みなので解除コードが発行されるのもどうかと思いますが…。

まとめ

とりあえずこれでドコモ・au・ソフトバンクと3キャリアとも中古端末でもネット上で無料でSIMロック解除が可能になったわけです。中古でスマートフォンを購入するときも、SIMロック解除の有無をそれほど気にする必要もなくなってきたかもしれませんね。

参考情報