スマホの使い方

Androidスマホでジェスチャーナビゲーションから3ボタンナビゲーションへ変更する方法

Android 10から、ナビゲーションバーの操作方法がボタンからジェスチャーによる操作方法に変わっています。これは使い始めて慣れれば便利だと思うのですが、どうしても合わず、○□の3ボタンのほうが使いやすいという人もいるでしょう。

使ってるスマホにもよりますが、これは設定から簡単に3ボタンナビゲーションに戻すことができます。逆に、初期設定で3ボタンとなっていてジェスチャーナビゲーションにしたい場合も同じです。

3ボタンナビゲーションへ変更


ナビゲーションバーの変更は、設定からシステムジェスチャーシステムナビゲーションと進みます。
Android 10の場合はシステム操作システムナビゲーションと表示されてるかもしれません。

ここでAndroid 10以降のジェスチャーナビゲーションと3ボタンナビゲーションを選択できます。
Android 9からアップデートした端末であればこのほかにAndroid 9でのナビゲーションである「2ボタンナビゲーション(ピルボタン)」が選択できるかもしれません。また、端末によってはメーカー独自のジェスチャーナビゲーションが表示されることもあります。

Android 10搭載で発売されたスマートフォンはたいていはジェスチャーナビゲーションがデフォルトとなっています。ただ、たとえばROG Phone 3のように、デフォルトが3ボタンナビゲーションとなってる場合もあります。このときも、同じ設定からジェスチャーナビゲーションに変更もできるので、自分の好みによって変更しましょう。

icon-orefolder

個人的にはジェスチャーナビゲーションのほうが使いやすいのですが、アプリ切替画面などはボタンでの操作のほうが出しやすいですし、慣れもあります。自分に使いやすい方を選びましょう。

参考情報