Jelly 2がついに生産開始!日本向けのFeliCa認定も完了してテスト中

Unihertzは10月23日、超小型スマホJelly 2について、その生産が開始されたと支援者に報告しました。また、日本向けのJelly 2にはFeliCa(おサイフケータイ)が搭載される予定ですが、これについても認定が完了したとのことです。

なお、いまだに配送先住所登録が住んでいない方が多数いるようです。未登録の方には登録を、登録済みの方には不備がないかチェックするようにしましょう。日本への配送の場合は日本語で入力する必要がありますよ。

いよいよJelly 2の生産開始


実際に生産が開始されたということで、その工場の様子が写真で紹介されています。当初の予定では11月より生産開始ということで、かなり順調に進んでいるようです。

こうしたクラウドファンディングでは実際の生産などが遅れることが常ですが、さすがUnihertzはこれまで何度も経験があるので順調です。日本向けのFeliCaの認定も終了し、現在は様々なプロバイダーでテスト中とのこと。技適については先月すでに完了したとの報告がありました。

Jelly 2は予定では12月発送となっているので、このまま大きな問題がなければ年内には手に入るのではないでしょうか。楽しみです。

参考情報

  • Jelly 2, World’s Smallest Android 10 4G Smartphone by Unihertz » Production started! — Kickstarter
OREFOLDERの最新情報をお届けします
author icon
orefolder
OREFOLDER編集長。
1979年静岡県清水市生まれ、茨城県つくば市在住。

様々な巡り合わせから、このサイト1本で生活してる氷河期世代の一人。ガジェットに限らず広く浅く様々なものに興味があります。
⇨orefolderの記事一覧