SwitchBotカーテンがAmazonにて再び20%オフクーポン配布!10月8日までは7,184円!

カーテンを声やタイマーで自動開閉できる「SwitchBotカーテン」が、Amazonの商品ページにて20%オフクーポンを配布しています。先日の予約段階でも配布していましたが、一般販売後すぐにまた20%オフとなりました。通常8,980円が7,184円になります。(さらにAmazonポイント90ptがつきます。)

期間:2020年9月23日 から 2020年10月8日まで

カーテン自動化「SwitchBotカーテン」

SwitchBotカーテンはカーテンレールに取り付けるスマートホーム製品で、これを使うとスマホやスマートスピーカーなどからカーテンを開閉したり、タイマーや照度によってカーテンを開閉したりできます。

Indiegogoなどのクラウドファンディングで展開されたのち、日本は応援購入サイトMakuakeにて先行販売され、9月22日よりAmazonで一般販売が開始されました。

カーテンの開閉は『SwitchBot』アプリから制御できます。このほか、スマートホームのハブとなる「SwitchBotハブ」を組み合わせることでEcho DotなどAlexa搭載の機器やGoogleアシスタントなどに声で指示しての開閉も可能です。

予約期間中につかえる20%オフクーポン

SwitchBotカーテンは9月22日の一般販売開始の前日まで、予約時に20%オフクーポンを配布していました。そして22日に定価販売し、23日からまた20%オフクーポンを配布しています。今回は10月8日までです。9月22日に知って定価購入した人は複雑な気持ちですね…。

なお、両開きのカーテンを開閉するためには本製品が2個必要になります。今回も1回に付き1個に適用なので複数個の購入の場合は1個ずつ分けて会計する必要があります。

ただカーテンを開け閉めするだけ、と考えると7,184円でも高いと感じるかもしれません。ましてやSwitchBotハブなどを購入するとさらに費用がかさみますからね。なので、どちらかというと既にハブ等を持っていてスマートホームかを始めてる人向けかなという気がします。そういう人であれば、朝自動でカーテンが開いて朝日で目覚められるというのは7,184円でも決して高くはないと思います。

OREFOLDERの最新情報をお届けします
author icon
orefolder
OREFOLDER編集長。
1979年静岡県清水市生まれ、茨城県つくば市在住。

様々な巡り合わせから、このサイト1本で生活してる氷河期世代の一人。ガジェットに限らず広く浅く様々なものに興味があります。
⇨orefolderの記事一覧